合計金額 10,000円(税込)以上で送料無料です

スカルプコラム

NcPA(環状リゾホスファチジン酸Na)の育毛効果とは?ミノキシジルの2.5倍は本当か?

  • 成分
NcPA(環状リゾホスファチジン酸Na)の育毛効果とは?ミノキシジルの2.5倍は本当か?

NcPAはスカルプケアに効果的といわれており、育毛や養毛に作用することで知られています。

 

本記事では、NcPAの育毛効果やスカルプケアにアプローチする仕組みなどについて解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

 

NcPAとは?育毛に作用する仕組みなど解説!

 

育毛効果があり、養毛にも作用するといわれているNcPA。

 

ここでは、そもそもNcPAの特徴や育毛、そして養毛にアプローチする仕組みについて解説しています。

 

 

NcPA(環状リゾホスファチジン酸Na)とは?

NcPAは、お茶の水女子大学学長の室伏きみ子教授が発見し、現在も研究が進められている生理活性物質で、環状リゾホスファチジン酸Naとも呼ばれています。

 

生理活性物質とは、生体の生命活動や生理機能の維持および調節にかかわる化学物質の総称のこと。

 

特徴はごくわずかな量で生体に作用し、細胞の生成やエネルギーの産生にかかわることで、細胞の老化を防ぐとともに生体各器官の機能を正常に調節あるいは活性化させる働きがあります

 

そのため、生体内の生理活性物質が不足してくると、さまざまな生体の調節機能に支障が生じてしまいます。

 

現在までの研究で、NcPAには線維芽細胞の増殖を促して体内のヒアルロン酸の合成を促進する働きや、肌のバリア機能を高める効果が期待できることが判明。

 

こうした働きがあることから、毛穴の引き締め・シワの改善・水分の保持といった肌への効果や脱毛予防・育毛効果が得られます。

 

また育毛以外にも、下記のような効果があることも確認されています。

 

◇美白
抗酸化
保湿
抗シワ
スカルプケア
抗ニキビ
粉体
ゲル化/増粘
皮膜形成

 

このような背景から美容、そして医療業界でも注目されています。

 

 

NcPAが育毛効果は?

NcPAが育毛や養毛にアプローチする仕組みは、下記のとおり複数存在します。

 

●FGFの増加
●VEGFの増加
●ヒアルロン酸生成量の増加
●コラーゲン生成量の増加・構造強化
●セラミドの生成促進・分解抑制
●肌炎症を抑える

     

    このように複数の仕組みで育毛・養毛にアプローチしますが、FGFもVEGFどちらも成長因子です。

     

    そもそも成長因子はタンパク質の1種で、細胞分裂を活性化させる働きがあります。

     

    なかでも、FGF7はケラチン細胞増殖因子とも呼ばれる成長因子で、毛母細胞を活性化する性質を保持。

     

    またVEGFは、血管内皮増殖因とも呼ばれる血管に作用する因子で、血管を新しく作り出す働きがあります。

     

    VEGFが増加すると頭皮の毛細血管も増強されるため、発毛の司令塔である毛乳頭細胞に豊富な栄養が届くようになり、育毛・養毛力が期待できます。

     

    そして、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドは肌の老化と大きく関係している成分。生成量が増加すれば、肌の老化を防げます。

     

    また頭皮も肌の1種といえるため、老化が進めば抜け毛が増えたり、生えてくる髪が弱々しくなるため注意が必要。

     

    紫外線などによる頭皮の炎症も薄毛や抜け毛の原因といえます。

     

    NcPAには抗炎症作用があるため、このような炎症による抜け毛を防いでくれる効果が期待できます。

     

    関連記事

     

     

    NcPAの今までに無い育毛原理

    これまでの育毛剤は「成長期」「休止期」に作用を及ぼすものでしたが、NcPAは「毛根の生成」に作用する新しい原理の成分となります。

     

    その効果はミノキシジルの2.5倍と発毛力と言われております。

     

    これまでにミノキシジルの

    リデンシルの2倍

    キャピキシルの3倍

    といった成分があり、それなりの効果があると言われていましたが、そもそも作用点が違うので、これまで以上に期待の成分である事は間違いないです。

     

     

    NcPAは美容業界でも注目されている!育毛との関係性について解説!

     

    複数のアプローチによる育毛効果が期待できることから、ヘアケア業界が注目しているNcPAは、美容業界でも注目されています。

     

    そもそも美容業界でもNcPAが注目されている理由は、NcPAの育毛効果と大きく関係性しています。

     

    ここでは、NcPAが美容業界で注目を集めている理由や美容の観点からみたNcPAの育毛効果について解説しています。

     

     

    NcPAが美容業界で注目を集めている理由は?

    NcPAが美容業界で注目を集めている理由は、NcPAに老化抑制効果が期待できるため。美容の基本は、保湿だといわれています。

     

    そして保湿と大きく関係している成分が、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドです。

     

    コラーゲンは真皮に存在しており、互いに網目のように折り重なって肌の弾力を保つ役割をする成分。

     

    またヒアルロン酸はムコ多糖類という糖類で、セラミドやコラーゲンの働きを支えるサポートする成分です。

     

    さらにセラミドは、肌のなかから生まれてくる油分で、肌の保湿要素の約6割を担っているともいわれています。

     

    この3つは、年齢と共に生成量が減少しますが、その生成量の減少によって起こるのが老化です。

     

    そしてNcPAは、この保湿3大成分のすべてを増やす働きが期待できます。

     

    関連記事

     

     

    スカルプケア成分「NcPA」は育毛に作用する!

    髪の毛に関連する悩みを持つ女性が数多くみられる背景も、美容業界がNcPAに注目している理由の1つ。

     

    NcPAは、前述した複数の仕組みで育毛・養毛にアプローチします。

     

    そのため、薄毛やハゲなどの悩みだけでなく「ハリコシ」「ボリュームが減った」「分け目が目立ってきた」というような髪の毛に関連する不安も解消できるでしょう。

       

      女性における美容面で育毛に関連する髪の毛の悩みは、NcPAによるスカルプケアによって解決が期待できます。

       

       

      さいごに|NcPAで育毛対策に取り組もう!

       

      今回は、NcPAの育毛対策について解説してきました。

       

      新しい養毛成分として注目されていますが、美容や医療の分野など幅広く用いられていることから、育毛だけでなくさまざまな業界で数多くの悩みを解決するきっかけとなり得るでしょう。

       

      ぜひNcPAを含んだ商品を取り入れて、育毛対策をしてみてはいかがでしょうか。