10,000円以上の購入で送料無料です。一部の商品ページは広告となっています。

スカルプコラム

遺伝子検査付き育毛剤「ペソッド(Pesod)」は育毛効果がある?使い方や評判についても紹介!

  • 育毛剤・発毛剤
遺伝子検査付き育毛剤「ペソッド(Pesod)」は育毛効果がある?使い方や評判についても紹介!

育毛剤は種類が多いため、自分に合ったものを見つけることは困難です。そのため、育毛剤を使っても効果が実感できなかったり、評判が良いものを試しても効果がいまいち、ということもよくあります。

 

現在では、数多くの種類の育毛剤がありますが、検査することで自分に適した育毛剤が利用できるサービスの「ペソッド(Pesod)」が話題になっています。

 

この記事では、ペソッド(Pesod)の特徴と効果、使い方や評判について紹介します。

 

ペソッドに興味がある方や自分に合った育毛剤を見つけたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ペソッド(Pesod)とは?

出典:ペソッド公式サイト

 

ペソッド(Pesod)とは、検査をおこなうことで自分に合った育毛剤が使用できるサービスです。

 

現在では、さまざまな育毛剤が販売されていますが、自分に合うかどうかは使ってみなければ分かりません。

 

評判が良い育毛剤であっても、自分に合わなければ効果が実感できないことがあります。

 

ペソッドでは、複数の検査をすることで適した育毛剤を利用できるため、効果が実感できる可能性が高くなると言えるでしょう。

 

関連記事

 

 

ペソッド(Pesod)の特徴

 

ここでは、ペソッドの特徴について解説します。

 

 

 

AGAクリニックの遺伝子検査より細かく検査できる

AGAのクリニックでは、スニップ検査というものがおこなわれるのが一般的です。

 

このスニップ検査とは遺伝子検査のことで、簡単に内容を説明すると、AGAのリスクとプロペシアというアメリカで開発された治療薬の効果が見込めるかどうかを調べる検査です。

 

ペソッドでおこなう検査は、このスニップ検査に加えて、頭皮と髪の毛の特徴を判断するためのDNA検査もおこないます。

 

頭皮がどのような成分に弱いのか、髪の毛は太いのか細いのか、男性ホルモンの影響がどの程度受けやすいか、体質や遺伝的な傾向がどの程度あるか、などを遺伝子検査によって調査します。

 

このように、ペソッドではAGAクリニックよりも詳細な検査ができるため、検査目的で注文するという方もいるようです。

 

 

 

薄毛リスクが判断できる

ペソッドでは、検査の結果から選ばれた育毛剤と一緒に、遺伝子検査の結果レポートが送られてきます。

 

このレポートには、遺伝子ごとに推奨されている育毛プランや、薄毛のリスク、自分専用の育毛剤の特徴が分かる内容となっています。

 

この遺伝子検査では、以下の3つのリスクが分かります。

 

・AGAのリスク
・頭皮トラブルのリスク
・髪の脆弱性のリスク

 

 

 

AGAのリスクについて

AGA(男性型脱毛症)は進行性の脱毛症です。そのため、何もせずに放置していると薄毛の症状が進行してしまいます。

 

AGAのタイプにはAA型、GA型、GG型があり、この順番でAGAになるリスクが高くなっています。

 

特に、AA型とGA型の場合は、早期に対策をしないと手遅れになってしまう可能性があります。

 

AGAは早期に自分が何型なのかを把握しておくことで、その後に取れる対策が変わってきます。

 

 

 

頭皮トラブルのリスク

薄毛になることには、頭皮のトラブルが原因の場合があります。

 

頭皮トラブルが原因の薄毛の場合は、AGA治療をおこなっても効果がありません。

 

ペソッドでは、検査結果に基づいて、頭皮トラブルが原因であれば頭皮トラブルに効果が期待できる成分が入った育毛剤が届くため、適切に対処することが可能です。

 

 

 

髪の脆弱性のリスク

薄毛には、髪の毛が細くなることで薄毛に見えてしまうケースもあります。

 

検査結果から、どのような成分が有効なのかを知っておくことで、髪の毛のハリやコシ、太さを取り戻せる可能性が高くなります。

 

 

 

自分の遺伝子リスクに適した育毛剤が使える

従来の育毛剤であれば、多くの人に効果が期待できる成分が使われることが多いため、自分に合わないことがあります。

 

ペソッドの場合は、検査結果によって適した育毛剤が選ばれるため、自分の遺伝子リスクに適した育毛剤を使うことができます。

 

 

 

体の内側からアプローチできる

ペソッドは、検査結果に基づいた育毛剤が利用できるサービスですが、育毛剤のほかにもサプリメントも用意されています。

 

このサプリメントについても、遺伝子検査によって使用できるものが異なります。

 

ペソッドのサプリメントは、ペソッドの購入者のみ購入可能です。

 

薄毛は栄養不足が原因の場合があるため、体の内側からアプローチしたい方は、利用を検討してみてください。

 

 

ペソッドの育毛剤の成分

 

ここでは、ペソッドの育毛剤に含まれている成分について解説します。

 

 

 

106種類の育毛強化成分

ペソッドの育毛剤には、和漢を含んだ106種類の育毛強化成分が配合されています。

 

この106種類の成分から、検査結果に基づいて薄毛のリスクに合わせた成分が配合されます。

 

この成分の中には、「Pharcolexジオウ」「ビワ葉エキスCA」「マジョラムエキス」「M-034」「リデンシル」「ピディオキシジル」といったものがあり、脱毛の改善が期待できるものや、髪の毛の成長を促進するもの、毛母細胞に働きかけるもの、頭皮の血行を改善するものなどがあります。

 

また、東洋医学で用いられる和漢の成分も含まれていて、幅広い育毛活動ができるのが特徴です。

 

 

 

タイプ別の主な成分について

ここでは、ペソッドに配合される主な成分について解説します。

 

 

 

Pharcolexジオウ

「Pharcolexジオウ」は、テストステロンをジヒドロテストステロンに変換する5αリダクターゼを阻害する作用が確認されています。このジヒドロテストステロンは、薄毛の原因となる成分です。

 

男性ホルモンに対抗する作用があることから、男性ホルモンが原因の薄毛を改善する効果が期待できます。

 

 

 

ビワ葉エキスCA

「ビワ葉エキスCA」は、テストステロンをジヒドロテストステロンに変換する5αリダクターゼを阻害する作用が確認されている成分です。

 

そのため、「Pharcolexジオウ」と同様に、男性ホルモンが原因の薄毛を改善する効果が期待できます。

 

また、毛乳頭細胞と毛母細胞の活性化や頭皮の血流が促進される効果も認められています。

 

 

 

マジョラムエキス

「マジョラムエキス」は、17型コラーゲンの生成を促進する効果が期待できる成分です。

 

17型コラーゲンとは、毛包の維持や髪の毛の成長に必要な毛包幹細胞に存在しているタンパク質です。

 

最新の研究によると、この17型コラーゲンが分解されることが薄毛の始まりとなっていて、17型コラーゲンがなくなることで、毛包自体がなくなることにつながることが判明しています。

 

そのため、この17型コラーゲンは薄毛を抑制して髪の毛の成長を促進するために効果的な成分と言えるでしょう。

 

関連記事

 

 

 

M-034

「M-034」は、毛髪が抜け落ちないようにする働きがある外毛根鞘細胞の増殖を促進する効果が確認されています。

 

外毛根鞘細胞の幹細胞は、毛母細胞と同じ由来であるため、毛母細胞増殖による髪の毛の成長が期待できます。

 

 

 

リデンシル

リデンシル」は、毛包内細胞を活性化が期待できる成分です。

 

また、酸化防止効果や炎症抑制効果があるため、頭皮を保護し育毛の促進が期待できます。

 

 

 

ピディオキシジル

ピディオキシジル」は、頭皮の血管を拡張し、血行を促進することで、頭皮の新陳代謝を促進させることが期待できる成分です。

 

また、毛母細胞に酸素と栄養を運ぶことで、髪の毛を成長期に移行させる作用もあり、ミノキシジルと同等の育毛効果が確認されている注目の成分です。

 

 

ペソッド(Pesod)の使い方は?回数やタイミング

 

ここでは、ペソッド(Pesod)の使い方について紹介します。

 

まず、ペソッドは1日に2回使います。使うタイミングは、朝起きた時とよるに髪の毛を洗った後の2回です。朝については髪を洗うかどうかは指定がありませんが、可能であれば朝も髪の毛を洗った後に使ったほうがいいでしょう。

 

育毛剤を使う前には、ドライヤーで髪を乾かしてから使い、育毛剤を塗ってから1〜2分程度マッサージをします。

 

使い方の詳細については、同封されている説明書に記載されているため、まず内容を確認してから使いましょう。

 

 

ペソッド(Pesod)の評判

 

ここでは、ペソッドの評判について紹介します。

 

 

 

ペソッドの悪い口コミ・評判

ペソッドの悪い口コミ・評判についてまとめると、以下のようなものがありました。

 

・他の育毛剤との違いが分からない
「自分の体質にカスタマイズされた育毛剤という点に魅力を感じて注文したが、他の育毛剤との大きな違いがわからなかった」

 

・効果が実感できなかった
「2ヶ月使用しましたが、今の所効果が実感できていません。即効性はありません。」

 

・返金保証がない
「ペソッドには返金保証が用意されていません。もし効果が出なかったらと不安になったため購入をあきらめました。」

 

・料金が高い

「料金が高い。もう少し安ければ利用しやすい。」

 

 

 

ペソッドの良い口コミ・評判

次に、ペソッドの良い口コミ・評判について紹介します。

 

・AGAのリスクがわかった
「自分にAGAのリスクがどの程度あるのか分からなかったため、検査目的で注文しました。検査結果をもとに早めにAGA対策が取れました。」

 

・検査の大切さがわかった
「検査結果に基づいて届いた育毛剤に含まれている成分が、これまで良いと思っていた育毛剤の成分とは違っていました。改めて検査の大切さがわかりました。」

 

・抜け毛が気にならなくなった
「半年くらい使用していますが、抜け毛が全く気にならなくなりました。」

 

・髪に弾力が出てきた
「急激な変化は感じませんが、かなり髪に弾力が出てきた気がします。自分に合った成分ということもあり安心できます。」

 

 

 

ペソッド(Pesod)の口コミ評判から分かるポイント

上記では、ペソッドの良い口コミと悪い口コミについて紹介しました。

 

口コミ・評判で多かったのは、副作用の心配が少ないという点です。

 

育毛剤の中には、自分に合わないなどの理由で副作用が出ることがありますが、ペソッドは事前に「薄毛リスク診断」「遺伝子検査」を受けることで適した育毛剤を使用するため、副作用が発生するリスクを減らすことができます。

 

また、自分に合った育毛剤が使える点を評価する口コミもありました。

 

育毛剤は種類が豊富ですが、自分に合わないケースも多く存在します。ペソッドは検査により自分に合った育毛剤が届くため、自分に合った育毛剤が使える可能性が高い点が評価されています。

 

悪い口コミ・評判については、料金の高さが挙げられます。ペソッドは通常価格が14,080円(税込)となっていて、他の育毛剤よりも割高です。そのため、コストを抑えたい方にとっては、高いから購入できない、という口コミがありました。

 

実際、他の育毛剤と比較するとペソッドは料金が高く感じますが、検査をおこなうことで自分に合った育毛剤が使えるため、効果が実感しやすいことを考えると、トータルではコストパフォーマンスは良いかもしれません。

 

これまで効果を実感できた育毛剤に出会えてない方は、ペソッドを一度試してみる価値はあるでしょう。

 

 

ペソッド(Pesod)を最安値で購入する方法

 

ペソッドは他の育毛剤と比較すると、料金が高くなっています。そのため、できるだけ安く購入できる方法を知りたい方が多いかもしれません。

 

ただ、ペソッドについては、公式サイトからのみ購入が可能で、Amazonや楽天市場などのネット通販では取り扱いがありません。

 

そのため、ペソッドは公式サイトで販売されている通常価格が最安値となります。

 

現在は、本来なら有料になる遺伝子検査の費用27,280円(税込)が、定期購入すると無料になるため、公式サイトで定期購入するのがおすすめです。

 

定期購入は自分に合わない場合に無駄になる心配があるかもしれませんが、ペソッドは自分に合った育毛剤が提供されるサービスなので、この不安も少なくなっています。

 

 

ペソッド(Pesod)の解約方法について

 

ペソッドは定期購入を利用するのがおすすめですが、もし不要になった場合のためには解約方法が気になるかもしれません。

 

ペソッドの定期コースについては、お客様相談センターに連絡することで解約できます。

 

ただし、「遺伝子検査付きペソッド」を解約する場合は、継続回数が6回未満の場合は、遺伝子検査費用として27,280円(税込)が請求されるため注意が必要です。

 

継続回数が6回以上ある場合は、この遺伝子検査の費用は請求されず、そのまま解約が可能です。

 

お客様相談センターの電話番号は0120-229-962で、受付時間は平日10:00〜17:00となっています。電話番号や受付時間については変更される可能性があるため、念のため公式サイトで確認するようにしてください。

 

 

ペソッド(Pesod)を購入する際の流れ

 

ペソッドは通常の育毛剤とは異なり、事前に検査をする必要があるため、購入して使用するまでの流れが異なります。

 

ここでは、ペソッドを購入して使用するまでの流れについて紹介します。

 

ペソッドを購入するまでの流れは、以下のようになっています。

 

・公式サイトにアクセスして薄毛診断を実施し、ペソッドを注文
・薄毛診断結果に応じたペルソナ育毛剤と遺伝子検査キットが届くので検体を採取し投函
・1ヶ月後遺伝傾向に適応させたペルソナ育毛剤が届くので試してみる

 

各ステップについて紹介します。

 

 

 

公式サイトにアクセスして薄毛診断を実施してからペソッド(Pesod)を注文する

ペソッドは、自分の遺伝的特徴や課題に適応した育毛剤が使用できるセミオーダーの育毛剤です。

 

購入する際には、まずペソッドの公式サイトにアクセスし、薄毛リスク診断を実施してからペソッドを注文します。

 

診断をするまでは購入できないため注意しましょう。

 

 

 

診断結果に応じたペソッド(Pesod)と遺伝子検査キットが届くので検体を採取して投函する

ペソッドを注文したら、事前に実施した薄毛リスク診断の結果に対応したペソッドと、遺伝子検査のキットが自宅に届きます。

 

遺伝子検査をおこなうため、検体を採取してポストに投函します。

 

検体を採取して遺伝子検査をおこなうことで、自分の体質に適応した育毛剤が選ばれるため、副作用の発生が抑えられたり、自分の体質に合った育毛剤が使用できます。

 

 

 

1ヶ月後に遺伝傾向に適応したペソッド(Pesod)が届くため試す

遺伝子検査の検体をポストに投函すれば、およそ1ヶ月後に自分の遺伝傾向に適応したペソッドが届きます。

 

最初の1ヶ月間は、最初の薄毛リスク診断結果に応じて送付されてきたペソッドを使用しましょう。

 

自分の遺伝傾向に適応したペソッドが届いたら、それを試します。

 

遺伝子検査をしていますが、自分に合わない可能性があることは否定できません。

 

そのため、もし自分に合わずに副作用などが発生した場合は、お客様相談センターに問い合わせて定期コースを解約しましょう。

 

 

Lixのインスタグラム