購入された商品の送料は全商品無料です。

スカルプコラム

頭浸浴の効果とは?メリット・デメリットやおすすめの人について解説!

  • マッサージ
頭浸浴の効果とは?メリット・デメリットやおすすめの人について解説!

近年注目されている施術に「頭浸浴」というものがあります。

 

頭浸浴は頭皮の洗浄効果が高くリラックス効果があるから、人気が高くなっています。

 

この記事では、頭浸浴で得られる効果やおすすめの人などについて解説します。

 

頭浸浴に興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

頭浸浴とは?

 

「頭浸浴」とは、フェイスラインに炭酸のお湯を掛け流し、お湯で頭全体を浸すマッサージ方法です。

 

頭の先から首筋まで温められるため、全身が暖かくなるのが特徴です。

 

また、癒し効果もあり、炭酸のお湯の効果で髪の毛と頭皮全体に成分を行き渡らせることができるため、高い洗浄力がある点も特徴となっています。

 

 

頭浸浴とヘッドスパの違い

 

頭皮へのマッサージとしては、ヘッドスパがありますが、頭浸浴とヘッドスパはどう違うのでしょうか。

 

ヘッドスパは炭酸やオイルを使って、頭皮だけでなく、首や肩などを揉みほぐしたり、頭のツボを刺激したりする施術です。

 

一方で、頭浸浴の場合は、専用の機器を用いて炭酸のお湯を掛け流しにする施術です。お湯を注ぎながら一定の水圧で頭皮や髪全体を包み込んで流していきます。

 

また、ヘッドスパは施術に15~60分程度かかるのに対して、頭浸浴は施術時間が5分程度と短いことも大きな違いです。

 

 

頭浸浴で得られる効果

 

頭浸浴には、さまざまな効果が期待できます。

 

ここでは、この効果について解説します。

 

 

 

リラックス効果

頭浸浴には、温浴効果が期待できるため、リラックスすることができます。

 

頭浸浴では、まずフェイスラインにお湯を当てますが、その刺激で感覚が研ぎ澄まされ、さらにお湯で頭全体を包み込むことでリラックス効果も期待できます。

 

また、お湯に含まれる炭酸の効果や、首筋まで温めることにより、施術後は頭だけでなく全身が温かくなっています。

 

 

 

頭皮の血行促進による美髪効果

頭浸浴により全身が温まると、血液の流れが良くなるため、頭皮の血行も促進されます。

 

頭皮の血行が良くなると、頭皮に十分な血液が運ばれ、髪の毛に必要な栄養素が届くようになります。

 

そのため頭浸浴は健康な髪の毛だけでなく、薄毛などにも効果が期待できると言われています。

 

 

 

頭皮の皮脂や汚れを落とす

頭浸浴は、頭皮の皮脂や髪の毛の汚れを除去することができます。

 

頭浸浴では、頭部全体をお湯で包むことで頭皮を洗浄します。そのため、潤いのもとである皮脂は維持しながら、落としたい皮脂のみを取り除くことができます。

 

さらに、高濃度の炭酸泉に頭部を浸けることで、頭皮の毛穴詰まりやシャンプーでは落としきれない汚れまで、しっかりと除去することが可能です。

 

関連記事

 

 

 

カラー後のダメージの軽減・色持ちアップ

カラーを行うと髪の毛にダメージがありますが、カラー後に頭浸浴をすると、そのダメージを軽減することができます。

 

また、褪色を抑えて色持ちがアップする効果も期待でき、カラー後の嫌な臭いを抑えることもできます。

 

カラー後には、頭皮がアルカリ性に偏った状態になりますが、頭浸浴をすることで髪の毛を重炭酸イオンの力で中性に近づけ、残留アルカリを除去してくれるため、このような効果が期待できます。

 

他にも、頭浸浴は頭全体をお湯で包み込むため、炭酸成分の作用が大幅に向上し、短時間でムラなくケアすることが可能です。

 

 

 

薄毛予防効果

頭浸浴は、薄毛の予防効果も期待できます。

 

頭浸浴では、炭酸のお湯を頭部全体に包み込むことで炭酸成分を行き渡らせますが、これにより頭皮の血流の改善につながります。

 

薄毛は頭皮の血行不良が原因のケースがあるため、頭皮の血流を改善させることで、薄毛の予防効果が期待できます。

 

 

頭浸浴のメリット・デメリット

 

ここでは、頭浸浴のメリットとデメリットについて解説します。

 

 

 

頭浸浴のメリット

頭浸浴では、頭部の血流が改善されるため、目の疲れにも効果が期待できます。

 

また、血流が良くなることで、毛穴に詰まった汚れも除去できるため、頭皮の色がワントーン明るくなります。

 

他にも、酸化した脂質を落とすことができるため、加齢臭の軽減も期待できます。

 

 

 

頭浸浴のデメリット

頭浸浴では、頭皮の血流改善が期待できますが、頭皮のツボを刺激するわけではありません。そのため、頭部のツボや頭皮マッサージのような効果が得られないかもしれません。

 

また、頭皮などのコリが解消されるわけでもありません。

 

他にも、頭皮の乾燥が原因であるフケやかゆみについては、頭浸浴では完全には解消できないことがあるため注意しましょう。

 

このように、さまざまな効果が期待できる頭浸浴ですが、すべての問題が解消できるわけではないため、目的に合わせて施術するようにしましょう。

 

 

頭浸浴がおすすめな人

 

ここでは、頭浸浴を施術するのがおすすめな人について紹介します。

 

 

 

短時間で癒されたい人

頭浸浴にはリラックス効果が期待できますが、施術時間が5分程度と短いため、短時間で癒やされることができます。

 

そのため、リラックスしたいけど時間がないという方には最適です。

 

 

 

ストレスを解消したい人

頭浸浴は、ストレスを解消したい場合にもおすすめです。

 

日常生活では、頭全体をお湯に浸けることはほとんどありませんが、頭浸浴では頭全体をお湯に浸けることでリラックスすることができます。

 

結果としてストレスの解消につながるでしょう。

 

 

 

頭皮や髪の毛の汚れを除去したい人

頭浸浴は、頭皮や髪の毛の汚れをしっかりと除去したい人にもおすすめです。

 

頭浸浴では、炭酸泉に髪の毛を浸け込むことで、普段のシャンプーでは落としきれない汚れまでしっかり除去できます。

 

また、頭皮の毛穴詰まりも解消できるため、頭全体をきれいにすることができます。

 

 

 

カラーの色持ちを上げたい人

頭浸浴には、カラーをした際の色持ちを上げる効果が期待できます。

 

カラーと頭浸浴を組み合わせて施術を受けることで、カラー後にアルカリ性に傾いた髪の毛や頭皮を中性にできるため、褪色を抑えて色持ちのいい仕上がりにすることができます。

 

 

 

頭皮のフケやかゆみに悩んでいる人

頭浸浴は、頭皮の洗浄効果が期待できます。

 

頭全体をお湯で包み、頭皮をやさしく洗浄することで、落としたい皮脂のみを除去できるため、フケやかゆみにも効果が期待できます。

 

また、地肌が健康になることで頭皮環境が改善されるため、頭皮の悩みも軽減できるでしょう。

 

関連記事

 

 

 

疲れている人

近年では、仕事でパソコンを使うことが多く、普段でもスマートフォンを使用している時間が長くなっているなど、常に多くの情報にさらされています。

 

そのため、脳がその情報を処理できずに、慢性的に脳が疲労しているケースが多くなっています。

 

このような脳が疲れている状態にも、頭浸浴はおすすめです。

 

頭浸浴で脳を休ませることで、脳の疲労が軽減できることが期待できます。

 

また、頭浸浴とともにヘッドスパを併用すると、より効果的です。

 

 

 

薬剤を使った後に頭部がかゆくなる人

ヘアカラーやパーマでは薬剤を使いますが、これらの薬剤の多くはアルカリ剤でできています。

 

そのため、通常のシャンプーやすすぎ洗いでは、このアルカリ剤を完全に落とすことはできず、少しは残ってしまいます。ただ、残ったアルカリ剤は時間経過とともに自然に落ちていきます。

 

ただ、頭皮が敏感な人の場合は、この残ったアルカリ剤が原因で、頭皮に炎症が起きてしまったり、しばらくの期間頭部がかゆくなることがあります。

 

このような人の場合は、頭浸浴が有効です。頭浸浴は炭酸のお湯をかけ流して残ったアルカリ剤を落としていくため、頭部トラブルを軽減することができます。

 

関連記事

 

 

 

Lixのインスタグラム