10,000円以上の購入で送料無料です。一部の商品ページは広告となっています。

スカルプコラム

パントガールの育毛効果は?評判や口コミを紹介!

  • 医療
パントガールの育毛効果は?評判や口コミを紹介!

男性女性を問わず、多くの方の悩みの種である薄毛。

 

女性にとっては、実際の年齢よりも老けて見える気がして、自信がなくなるきっかけとなる深刻な症状といえます。

 

薄毛や脱毛について調べるとAGA(男性型脱毛症)に関しての情報が多いため、女性が脱毛症について悩むのは恥ずかしいと感じる方もいるでしょう。

 

そんな脱毛症ですが、実は近年女性の抜け毛に特化した治療薬の研究が進んでいるのです。

 

本記事では、女性に対しての発毛効果が認められている「パントガール」という薬品について詳しくまとめていきます。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

 

パントガールとは?女性の発毛に有効な理由を解説!

 

男性だけの薬と思われてきた薄毛治療薬ですが、女性にもおすすめの発毛対策として、パントガールが挙げられます。

 

パントガールにはいったいどのような発毛メカニズムがあるのでしょうか。

 

 

パントガールとは?

パントガールは、発毛効果が認められている女性向けの内服薬です。

 

女性の脱毛症は「びまん性脱毛症」が主症状。びまん性脱毛症は、局所的に毛がほとんど抜け落ちる男性型脱毛症とは違い、徐々に広範囲で薄毛の症状がみられることが特徴です。

 

その原因はストレスやダイエット、内臓の障害、ホルモンバランスの乱れなどさまざまです。

 

これらの原因により、ヘアサイクルの休止期が長く続いてしまうことで薄毛になってしまう可能性もあるでしょう。

 

パントガールは、さまざまな原因により乱れたヘアサイクルを整えるために有効な成分が多く含まれています。

 

しかし、今までは薄毛=男性のものという認識があり、パイの少ない女性向けの製品はありませんでした。

 

特にフィナステリドといったAGAに絶大な効果のある成分は女性に使えませんでしたので、そういった意味でもパントガールは薄毛に悩む女性の間で注目されております。

 

 

パントガールに含まれる有効成分とは?

パントガールには、主に下記のような成分が含まれています。

 

■パントテン酸カルシウム
ケラチン
L-シスチン
パラアミノ安息香酸

 

主成分であるパントテン酸カルシウムには、自律神経を調整して髪や頭皮の新陳代謝を促してヘアサイクルを整える効果が期待されています。

 

コーヒーやアルコールの分解で多く消費されてしまう成分なので、治療中は多量摂取に気をつけましょう。

 

また、ケラチンは髪の毛の素になることで有名なたんぱく質。体内でケラチンが足りなくなると、その分生えてくる髪の本数が減ったり細くなってしまう可能性があります。

 

強く美しい髪を生やすためには必要不可欠な物質です。

 

また、L-シスチンはケラチンを構成する物質の1つ。このL-シスチンも摂取することで、体内でケラチンを合成するサポートにもなるのです。

 

さらに、ケラチンには白髪予防効果、L-シスチン・パラアミノ安息香酸にはシミ予防効果もあるといわれています。

 

パントガールには発毛すること以外の嬉しい作用にも期待できそうですね。

 

ただし、ミノキシジルやフィナステリドの様に確実に効果があるというモノではありません。

 

治療というよりは改善というレベルのものなので過度な期待はしない方が良いです。

 

 

パントガールの副作用は?

重篤な副作用はほとんどありません。

 

それは医薬品でありながらサプリメントに近い性質を持っている為です。

 

強いて書くとすれば、漢方を飲んでもなる様な「腹痛」「下痢」「めまい」「頭痛」「動悸「胸やけ」等が報告されています。

 

 

パントガールで発毛治療したい!費用や服用期間は?

 

パントガールを入手する手段として個人輸入を行うことも可能ですが、日本と海外では微妙に成分の違いがあったりするため医療機関での処方がおすすめです。

 

具体的に、費用はどのくらいかかるのでしょうか。

 

ここでは、医師から処方された場合のおおよその費用と、発毛効果が出るまでに必要な服用期間を解説します。

 

 

パントガールにかかる費用は?

パントガールは一部の医療機関で取り扱いのある薬ですが、保険適用外のため自費診療です。

 

また、ジェネリック医薬品が販売されていない点にも注意が必要。通販などでジェネリック医薬品を謳うものもありますが、粗悪品である可能性が高いため購入は控えましょう。

 

実際に病院から処方を受ける場合、パントガールだけであれば1か月あたり約5,000円~10,000円の費用がかかるケースが多いようです。

 

自費診療であるため、初診料・再診料の有無も病院によって異なります。

 

症状によっては、他の薄毛療法と組み合わせて受診することも可能。より効果的に発毛を促すためにも、医療機関で処方してもらうことがおすすめです。

 

 

パントガールの服用期間は?

パントガールによる効果を感じるには、1日3回、最低3か月は継続することが必要です。

 

また、飲むのをやめると薄毛が再発してしまう可能性があるため、効果が出た後も6か月~12か月おきに長期的な服用を継続して行うことが推奨されています。

 

このように必要な期間の目安はありますが、実際は人それぞれ効き目も違うため、医師の判断で調整することがおすすめ。

 

こうした観点からも、効率よく発毛を目指すのであれば、必ず医療機関で診察を受けて処方を受けましょう。

 

 

パントガールの評判や口コミは?

 

 

良い評判や口コミ 

 

 

 

 

悪い評判や口コミ

 

 

 

さいごに|パントガールは女性の発毛に効果的!

 

今回は、パントガールの発毛に有効な成分や費用などについて解説してきました。

 

発毛のために必要不可欠な成分がたくさん詰まったパントガールは、とくに女性の薄毛に効果が確認されています。

 

長期間での服用が前提になるため、医療機関で処方を受けることがおすすめです。

 

薄毛を改善して、いつまでも自分らしく楽しくおしゃれを楽しみましょう。