合計金額 10,000円(税込)以上で送料無料です

スカルプコラム

ネギに育毛効果はある?「アリシン」「パントテン酸」が髪の毛に良い!

  • 食べ物
ネギに育毛効果はある?「アリシン」「パントテン酸」が髪の毛に良い!

「私って周りの人に比べて、髪が薄い?」
「朝起きるたびに、枕に自分の分身が。」

 

そんなあなた!ネギ食べてますか?

 

ネギは髪の毛によい成分が含まれているため、育毛対策にはおすすめの食材です。その効果は数知れずありますが、一部列挙してみましょう。

 

●免疫力アップ
疲労回復
血液サラサラ
血糖値の上昇を抑える
動脈硬化の予防
不眠症の改善
新陳代謝をよくする
骨粗しょう症予防
視力の維持
抗酸化作用
殺菌作用 など

 

本記事では、ネギの育毛効果について解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

 

ネギは育毛に良い?詳しい成分を解説!

 

ここでは、育毛に効果的なネギの特徴や成分について解説しています。まずは、ネギの特徴からみていきましょう。

 

 

ネギ科の植物の特徴とは?

ネギ科は多年草の植物の1種で、約800種類が北半球を中心に生息しているといわれています。

 

ネギの仲間には「ニンニク」「行者ニンニク」「ノビル」「ラッキョウ」「タマネギ」「エシャロット」「ニラ」などがあり、あなたの食生活にも馴染みあるものばかりでしょう。

 

体によい栄養がたくさん詰まっており、発毛効果や代謝の向上、免疫力を高めるなどさまざまな効果を発揮してくれます。

 

 

【結論】ネギは発毛によい!その詳しい成分とは?

早速結論ですが、ネギは発毛におすすめの食材です。

 

ニンニクやタマネギなどネギ科の植物には、血流を改善する働きのある「アリシン」という物質が多く含まれています。

 

アリシン(allicin)は、ニンニク由来の化合物。強い抗菌・抗カビ作用を持つ。生のニンニクを煮たり炒めたりした時の臭いの元となる物質でもある。
引用:Wikipedia

 

これは頭皮の血行を促進する作用があり、発毛の手助けとなる物質。

 

血行は髪や頭皮の健康に深く関係しており、この血行が悪くなり血液がドロドロになると、十分な栄養成分が運ばれなくなります。

 

その結果、髪の毛は細く、ハリやコシもなくなり、頭皮にも炎症が起こりやすくなってしまうのです。つまり、血行が良いということは、育毛にかかせない大事な要素といえますね。

 

また、ネギには髪の毛を作るタンパク質の合成を助ける「パントテン酸」が含まれており、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きもしています。

 

パントテン酸(パントテンさん、英: pantothenic acid)とは、ビタミンB群に含まれる物質で、D(+)-N-(2,4-ジヒドロキシ-3,3-ジメチルブチリル)-β-アラニンのこと。かつて、ビタミンB5とも呼ばれていた。CoA(補酵素A)の構成成分として、糖代謝や脂肪酸代謝において重要な反応に関わる物質。語源はギリシャ語で、「どこにでもある酸」という意味。
引用:Wikipedia

 

そのため、育毛対策や美髪作りにはおすすめの食材といえるでしょう。

 

さらにネギ科は、薬味としても使えるので、毎日の食生活にも取り入れやすい食材です。

 

ちなみに、ネギには青い部分と白い部分がありますが、血流をよくしてくれる「アリシン」は、白い方に多く含まれていますので、残さず食べましょう。

 

 

ネギを食べて育毛対策!おすすめの簡単メニュー3選

 

ここでは、ネギを食べて育毛対策ができるおすすめメニューを紹介しています。

     

    それでは、詳しくみていきましょう。

     

     

    その前に育毛効果の高いネギの選び方!

    美味しいネギの特徴は、葉の先までピンと張りがあること。よく育ったものは、葉の部分に白い粉をふくこともあるのでよく見てみましょう。

     

    茎がギュッと詰まっているのも、いいネギの証拠です。

     

    化学肥料を使った促成栽培のものは、早く育つ代わりに、身の詰まりが緩くなりがち。

     

    逆に、しっかり肥料を効かせて育てたネギは、味も栄養も凝縮されて、引き締まったネギになります。

     

    収穫から時間が経ったものは、水分が抜けてブカブカした感触になるため、締まりのよさは新鮮さの目安にもなります。

     

    「えり首」といわれる緑の葉っぱの付け根の部分をつまんだ際に、グッとした手応えがあれば、甘くて美味しい証拠です。

     

    また、スーパーなどでは袋詰めとテープ結束の2種類の売られ方が見られますが、これは単に流通の都合であり、どちらを選んでも味や鮮度に変わりはありません。

     

    どうせならおいしく発毛対策したいですよね。ネギを選ぶ際には、葉先までピンと張りがあり、引き締まっているものを選びましょう。

     

     

    発毛メニュー①|ネギの味噌汁

    材料:長ネギ、わかめ、水、顆粒和風だし、味噌

     

    準備: わかめは水で戻しておきます。

     

    1.長ネギを斜めに薄切りにします。
    2.わかめの水分を絞ります。
    3.鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら、長ネギとわかめを入れて中火で煮ます。
    4.ひと煮立ちしたら、顆粒和風だしを入れ、みそを溶いたら完成です。

       

      さらに、豆腐やワカメを加えると、より美味しくお召し上がりいただけます。また、味噌は発酵食品であるため、腸内環境を整えつつ発毛対策も可能です。

       

       

      発毛メニュー②|焼きネギ

      材料:長ネギ、ごま油、塩コショウ

       

      1.長ネギを3~4㎝くらいのぶつ切りにします。
      2.フライパンにごま油を回し、長ネギを入れたら火をつけます。
      3.熱が通ってきたら中火に下げてじっくり焼いていきます。
      4.時々長ネギを返して、表面に美味しく焼き色を付けましょう。
      5.長ネギがしんなりし、中まで火が通ってきたら、塩コショウをかけて完成です。

         

        食べる際には、ぜひ醤油をつけてお召し上がりください。

         

        よりサッパリといただきたいときには、大根おろしにポン酢なども絶品です。ネギそのもののおいしさが引き立つ焼きネギで、バッチリ発毛対策していきましょう。

         

         

        発毛メニュー③|無限長ネギ

        材料:長ネギ、ツナ缶、ごま油

         

        1.長ネギは斜め薄切りにし、ツナは汁気をきります。
        2.耐熱容器に長ネギとツナを入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で2分加熱。
        3.ごま油を加えて出来上がりです。

           

          作り置きも可能なので、平日は料理をする時間がない方でも、お休みの日に作っておくとよいでしょう。

           

          冷蔵庫に入れて、保存期間は3日ほどです。このレシピは火を使わずに作ることができます。こんなに簡単に育毛対策できるなんて嬉しいですね。

           

           

          さいごに|ネギをおいしく食べて育毛促進!

           

          今回は、ネギの育毛効果やおすすめメニューについて紹介してきました。

           

          ネギは、育毛対策におすすめの食材です。普段から何気なく食べてますが、発毛を意識ながら食べている方はいないのではないでしょうか。

           

          本記事では、手軽に美味しく食べられるメニューも紹介しています。ぜひ、おいしくネギを食べて発毛対策に取り組んでください。