購入された商品の送料は全商品無料です。

スカルプコラム

ハチミツが育毛に良いって本当?成分や栄養、効果的な活用術もご紹介!

  • 食べ物 / 飲み物
ハチミツが育毛に良いって本当?成分や栄養、効果的な活用術もご紹介!

とろりとまろやかでコクのある甘さが美味しいハチミツは、一般的にはスイーツ的な食べ物というイメージが強いですよね。

 

実はハチミツは、シャンプーやトリートメントのヘアケアアイテムもメイン成分にも使われるほど、髪と頭皮の健康に良いことが注目され始めているんです。

 

今回は本当にハチミツが育毛に効果的なのか、気になる栄養や成分から真相を徹底調査!

 

さらには実践している人が多いと話題の、ハチミツを活用したヘアケアやインナー的な育毛ケアについても、おすすめの裏ワザを詳しくご紹介してみたいと思います。

 

ぜひ、最後までご覧になってくださいね。

 

 

ハチミツが育毛に効果的な理由!栄養や育毛との関係性まとめ

 

美容や健康食としても注目を集めるようになったハチミツ。

 

髪と頭皮の健康、育毛にもハチミツが効果的なのは、この食べ物ひとつでマルチな栄養成分を補い育毛にアプローチできるからなんです。

 

ここではさっそく、ハチミツが育毛に効果的なさまざまな理由、含有されている栄養成分と育毛との関係性を詳しく見ていきましょう。

 

 

 

優れた保水作用による3つの育毛メリット!

ハチミツはこの食べ物ひとつで150種類もの栄養を含む、まるで天然のサプリメントのようなマルチな魅力があります。

 

ハチミツの豊富な栄養成分の中でも、アミノ酸やビタミンは頭皮と髪にうるおいを与えて水分を保持する、保湿・保水力に優れています。

 

髪と頭皮がハチミツの摂取やヘアケアに活用することでうるおいを保持すると、以下のような3つの恩恵・メリットが期待できるようになり、育毛の効果が高まると考えられています。

 

ターンオーバーのサイクルが安定する 頭皮の古い皮膚が新しい皮膚に生まれ変わるサイクルが整い、健康な頭皮を維持できて育毛につながる
バリア機能アップ 紫外線やドライヤーの熱、パーマやヘアカラーの刺激や摩擦から頭皮を守る、バリア機能が高まって頭皮環境や髪質の強化につながる
乾燥ダメージの緩和と予防 乾燥による頭皮と髪のうるおい不足を防ぎ、十分な栄養や水分が保持できる分育毛効果が高まる

 

頭皮と髪の乾燥は栄養・うるおいが不足することで育毛サイクルが不安定になってしまいますが、ハチミツの優れた保湿・保水力は育毛に必要な栄養を十分に保持できると言えます。

 

 

 

頭皮の抗菌作用で健やかなコンディションに

たっぷりのうるおいを頭皮に与えることで、外的な刺激やダメージを押さえてくれるハチミツ。

 

バリア機能を高めながら頭皮環境を健やかに保つ以外にも、ハチミツには優れた抗菌作用が備わっているため、ヘアケア・インナーケアとして積極的に摂り入れると頭皮への雑菌侵入・繁殖・増殖が食い止められると言えます。

 

よく、喉の痛みがツラい時にハチミツを食べると、痛みや炎症が緩和されることがありますよね。

 

この理由はハチミツの優れた抗菌作用がダメージを受けた喉の粘膜を守り、補修してくれるため。

 

そしてハチミツの抗菌作用は頭皮にも働きかけ、細菌によるかゆみや炎症、ヒリつきんなどのトラブルの予防・改善にも効果が期待できるのです。

 

 

 

頭皮血管の拡張とめぐりの活性化

薄毛や抜け毛の原因はそもそも、さまざまな要因によって頭皮の血管が縮まり、めぐりが悪くなることで髪の成長に必要な栄養が行き届いていないため。

 

薄毛や抜け毛の改善や予防は、頭皮に細かに張り巡らされている血管を拡げてめぐりをスムーズにすることが必須の条件と言えます。

 

ハチミツが育毛に良いと考えられているのは、含有の豊富な”コリン”という栄養成分が頭皮血管の拡張と血液のめぐりを促す作用があるため。

 

頭皮の血管収縮・めぐりの悪さは、

 

  1. 慢性的な運動不足が血管拡張につながらない
  2. ストレスや不規則な生活によって、血管を縮める自律神経の交感神経が優位に立っている
  3. 寒い季節の頭皮の冷え、暑い季節のフル稼働エアコンによる頭皮の冷え
  4. 長時間のデスクワークで頭皮の筋肉が凝り固まっている

 

などなど、ほんのささいなきっかけでも起こり得るため、ハチミツの摂取はコリンという栄養成分の血管拡張作用が効果的な育毛にアプローチできるのです。

 

関連記事

 

 

 

ビタミンB群による2つの育毛効果!

ハチミツに含まれているビタミンB群には、2つの育毛効果が期待できます。

 

まず1つ目は過剰な摂取で育毛の支障になる、糖質や脂質をエネルギー源に変える働きがあるということ。

 

そもそも糖質や脂質を過剰に摂取してしまうと、

 

糖質の育毛への悪影響 コラーゲンが破壊されてツヤやコシを失った髪質に
脂質の育毛への悪影響 皮脂分泌が促されることで頭皮の毛穴詰まりが起こる

 

という悪影響が。

 

ハチミツのビタミンB群はこのような悪影響から頭皮を髪を守り、育毛を助けてくれます。

 

さらにビタミンB群は髪の成長を担う毛母細胞の働きを活性化したり、血行を促して育毛に働きかけることもわかっています。

 

関連記事

 

 

 

ハチミツで効果的に育毛!おすすめ活用術・裏ワザをご紹介

 

ハチミツを活用した効果的な育毛は、ハチミツ=食べ物のためインナーケアのイメージが強いのではないでしょうか?

 

実はハチミツ活用の育毛は、摂取とヘアケアとして活用するいくつもの裏ワザがあるんです。

 

ハチミツの豊富な栄養を髪と頭皮の内側から補い、さらには外側からもダイレクトに栄養をチャージする、おすすめ活用術と裏ワザをご紹介してみたいと思います!

 

 

 

”生ハチミツ”を選ぶことが育毛に効果的

ハチミツに含まれた、ビタミンやミネラル、ポリフェノールといった育毛成分をしっかりと摂り込むためには、上質で鮮度が良く栄養価も高い、”生ハチミツ”を選ぶことが育毛に効果的です。

 

一般的なハチミツのように加工や熱を加えた処理が一切されていないことでハチミツの栄養が逃げずに凝縮されているため、品質選びにも気を配っておくようにしましょう。

 

 

 

大さじ2、15~20gのハチミツを毎日補う

ハチミツで効果的に育毛するためには、毎日大さじ2・15~20g程度を毎日補うことがポイントです。

 

ハチミツは、

 

  • ヨーグルト、スムージー、プロテインと混ぜて摂る
  • 砂糖を使うスイーツ、煮物系レシピの甘み付けに活用する
  • そのままスイーツ、おつまみ感覚で摂る

 

といったいろいろな食べ方があるため、いくつかの摂取バリエーションを持っておくと飽きずに美味しく育毛インナーケアができるでしょう。

 

ハチミツの摂り過ぎは糖質過多・カロリーオーバーになって栄養バランスが乱れ、頭皮と髪のダメージにつながってしまいますので、毎日の適量を守って育毛に役立ててくださいね。

 

 

 

ハチミツとホットタオルのスチームヘアパック

髪と頭皮の表面から、ダイレクトにハチミツの栄養を補えるのが、ハチミツを使ったホットタオルのスチームヘアパック。

 

  1. いつもの手順でシャンプー、トリートメントをし、洗い流す
  2. 濡れたままの髪全体を覆うようにハチミツをまんべんなく馴染ませる
  3. レンチンしたホットタオルで髪全体を巻き、そのまま20分程度放置する
  4. その後しっかりとすすいでタオルドライ、ドライヤーでしっかりと乾かす

 

日々ルーティンのバスタイム中に手軽にできて、つややかでまとまりのある美髪に仕上がります。

 

ハチミツのホットタオルのスチームヘアパックは、あくまで食品を頭皮・髪に塗り込むことを考慮し、腕に塗り付けて異常がないかを確認する、パッチテスト後に行うようにしましょう。

 

 

おわりに

 

健康的な頭皮環境と髪の毛の条件、血行促進や抗菌、保湿にトータルアプローチができるハチミツ。

 

美味しく手軽な育毛にぜひハチミツを活用して、つややかな美髪と健康な頭皮環境に近づいていってくださいね。

 

 

Lixのインスタグラム