合計金額 10,000円(税込)以上で送料無料です

スカルプコラム

アカツメクサ花エキスとは育毛効果は?副作用と安全性についても解説!

  • AGA
  • 成分
  • 育毛
アカツメクサ花エキスとは育毛効果は?副作用と安全性についても解説!

アカツメクサ花エキスは、発毛効果があるといわれている成分の1つです。

 

AGA(男性型脱毛症)での薄毛に対して、発毛を促進させる作用があることで注目されています。

 

しかし、発毛効果があるとはいえ、副作用のことが気になりますよね。

 

本記事では、アカツメクサ花エキスをテーマに解説しています。

 

発毛効果や副作用だけでなく、安全性についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

アカツメクサ花エキスとは?

 

 

アカツメクサ花エキスとは、アカツメクサ(別名:ムラサキツメクサ)という花から抽出したエキスのこと。

 

アカツメクサは、漢字では「赤詰草」と書かれ、和名でレッドクローバーと呼ばれています。

 

紫がかった赤色の花が咲くことが特徴的で、デンマークの国花です。

 

小さな蝶形の花びらが球状の花序を形成しており、1つの花のように見えることで花序径は約2~55cm。

 

クローバーのシロツメクサと同じマメ科の多年草の植物で、原産地はヨーロッパ・西アジア・北西アフリカの地域です。

 

今や世界中に広がっており、日本でも明治初期に牧草として輸入されたことで野生化しているため、各地の野山や草地や道ばた、川の土手などでもよくみかけることでしょう。

 

そんなアカツメクサから抽出したエキスがアカツメクサ花エキスですが、このエキスには育毛効果や美容効果、バストアップ効果などがあるといわれています。

 

ただし、育毛剤や発毛剤の成分としてアカツメクサ花エキスが使用される場合、単体ではなく他の有効成分と組み合わせることが多いです。

 

例えば、発毛成分であるミノキシジルの3倍の効果があると言われているキャピキシルは、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3を組み合わせた成分ですので、ご存じの方もいることでしょう。

 

コラム:キャピキシルとは?ミノキシジルの3倍の育毛効果は本当?

 

 

アカツメクサ花エキスの育毛効果は?

 

アカツメクサ花エキスに発毛効果が期待できる理由は、大豆の10~20倍のイソフラボンが含まれているから。

 

そんなイソフラボンには、ビオカニンAという成分が含まれています。

 

アカツメクサ花エキスの発毛効果について、概要を下記にまとめます。

 

◇5αリダクターゼの生成抑制
エストロゲンの分泌
コラーゲンとヒアルロン酸の分泌
美容効果

 

もともと、ビオカニンAにはAGAの原因となる5αリダクターゼの生成を抑制する効果があるといわれています。

 

そのため、アカツメクサ花エキスが使われている発毛・育毛剤はAGAでの発毛を促してくれることでしょう。

 

また、イソフラボン自体にもエストロゲンという女性ホルモンの分泌を促進させる効果があります。

 

エストロゲンの分泌量が増えることによって、発毛や育毛に必要となる成分であるコラーゲンやヒアルロン酸の分泌も活性化します。

 

エストロゲン(米: Estrogen, 英: Oestrogen, 独: Estrogene)は、エストロン、 エストラジオール、エストリオールの3種類からなり、ステロイドホルモンの一種。一般にエストロジェン、卵胞ホルモン、または女性ホルモンとも呼ばれる。
引用:エストロゲン - Wikipedia

 

これらの成分の分泌量が増えると頭皮の環境が整うため、より頭皮が育毛しやすい状態にすることができます。

 

アカツメクサ花エキスに育毛効果に加え、保湿してくれるコラーゲンやヒアルロン酸の分泌が活性するというのも同時に頭皮環境も改善してくれます。

 

 

アカツメクサ花エキスの副作用は?

 

アカツメクサ花エキスが含まれているキャピキシルでの副作用の事例は報告されていません。

 

ミノキシジルは医薬品分類ですが、キャピキシルは化粧品分類となるので副作用も発生しにくいのです。

 

 

アカツメクサ花エキスの安全性は?

 

アカツメクサ花エキスは、植物由来の成分のため副作用の心配はありません。

 

発毛業界でも、一般的にアカツメクサ花エキスが使われている発毛剤や育毛剤が発売されており、安心して使用することが100%安全ということではありません。

 

アカツメクサ花エキスはマメ科のアカツメクサから抽出したエキスのため、マメ類に対してアレルギーがある方が使用した場合は、アレルギー反応を引き起こす可能性がありますので注意しましょう。

 

また、アカツメクサ花エキスに含まれるイソフラボンは女性ホルモンの分泌を促すため、妊娠中や授乳中のような女性ホルモンの分泌量が影響する状態のときは、使用はおすすめしません。

 

アカツメクサ花エキスの主な効果は脱毛の抑制です。

 

頭皮環境を整えてくれる効果もあるため、発毛効果が期待できます。

 

より発毛効果を得たい場合には、発毛効果の高いアセチルテトラペプチド-3を組み合わせたキャピキシルを成分として使用している発毛剤がおすすめです。

 

 

さいごに|アカツメクサ花エキスによる発毛効果を実感しよう!

 

アカツメクサ花エキスは、アレルギー体質の方や妊娠中の女性においては100%安全ということではありません。

 

しかし、原生している植物から抽出したエキスであるアカツメクサ花エキスが使われている育毛・発毛剤で発毛を実感している方がいることも事実です。

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • アカツメクサ花エキスとはアカツメクサから抽出したエキスのこと
  • 5αリダクターゼの生成抑制による脱毛の抑制効果がある
  • アカツメクサ花エキスでの副作用の事例は報告されていない
  • アカツメクサ花エキスの使用において、アレルギー体質の方や妊娠中の女性は注意する

 

アカツメクサ花エキスは、高い脱毛予防効果が期待できるため、AGAによる薄毛に悩んでいる方は、ぜひ活用して発毛効果を実感してください。