10,000円以上の購入で送料無料です。一部の商品ページは広告となっています。

スカルプコラム

シャンプーブラシは育毛に効果的!育毛ケアや注意点をご紹介

  • 育毛
  • 育毛機器
シャンプーブラシは育毛に効果的!育毛ケアや注意点をご紹介

育毛ケアの一貫としてシャンプーブラシを使っている方も多いのではないでしょうか。

 

シャンプーブラシを使えば、頭皮の汚れが取れてスッキリするだけでなく、ブラシが頭皮を刺激し、育毛効果に繋がります。

 

ただしシャンプーブラシは強く使いすぎると、反対に頭皮を傷つけたり、頭皮に付着している油脂を洗いすぎてしまい、頭皮に悪影響をもたらす場合があるのです。

 

この記事ではシャンプーブラシの正しい使い方や注意点、気になるシャンプーブラシの疑問点をご紹介します。

 

 

シャンプーブラシの正しい使い方

 

ここでご紹介するシャンプーブラシの正しい使い方は、以下の2点です。

 

  • シャンプーブラシの4つの効果
  • シャンプーブラシの正しい使用方法

 

 

 

シャンプーブラシの4つの効果

シャンプーブラシをすることで、頭皮の毛穴に溜まった汚れをかぎだすでけでなく、以下の効果が期待できます。

 

  • 頭皮の刺激により凝りがほぐれ血流が改善する
  • 頭皮マッサージができ、リラックス効果が期待
  • 髪の毛に邪魔されず直接頭皮を洗える
  • 頭皮の臭いやフケを予防

 

 

 

頭皮の刺激により凝りがほぐれ血流が改善する

シャンプーブラシを使うことで頭皮が刺激され、頭皮の凝りがほぐれ、血流が改善します。

 

薄毛・抜け毛の原因のひとつは、血行不良による頭皮環境の悪化です。

 

血行不良を起こすと髪の毛の成長に必要な酸素や栄養が行き届かなくなり、頭皮が硬くなってしまいます。

 

血行不良になる原因は、以下のとおりです。

 

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • ダイエットや偏食
  • 加齢
  • 紫外線

 

血行不良は、私たちの生活における些細なことが原因となります。

 

すべて気をつけたいところですが、忙しいときは睡眠時間の確保やストレス解消が難しい場合もあるでしょう。

 

シャンプーブラシを使えば血流を促進でき、血行不良を解消することで育毛効果に繋がることが期待できます。

 

 

 

頭皮マッサージができ、リラックス効果が期待

シャンプーブラシを使えば、頭皮を洗浄するだけでなく頭皮マッサージができ、リラックス効果も期待できます。

 

シャンプーブラシには以下の2種類があり、使う素材によって使い心地が大きく分かれます。

 

シリコン製 ソフトな洗い心地が好きな方におすすめ
ポリプロピレン素材 ゴシゴシと強めに洗いたい方におすすめ

 

特にシリコン製のシャンプーブラシは先端が柔らかく、肌あたりが気持ちいいです。

 

マッサージ効果を期待したい方には、シリコン製のシャンプーブラシがおすすめです。

 

 

 

髪の毛に邪魔されず直接頭皮を洗える

手で洗う場合、髪の長い人ほど髪の毛が邪魔してしまい、毛根までしっかり洗うことが難しい場合があります。

 

特に後頭部や耳の後ろなどは髪の毛が重なってしまうため、洗い残しもあるでしょう。

 

しかしシャンプーブラシを使えば、髪の毛に邪魔されず頭皮を直接洗え、端から端までブラッシングするとまんべんなく洗うことが可能です。

 

 

 

頭皮の臭いやフケを予防

シャンプーブラシを使うことで、毛穴に詰まった油脂などの汚れをかきだせるため、頭皮の臭いやフケを予防できるでしょう。

 

頭皮の臭いやフケを起こす原因は以下のとおりです。

 

  • 頭皮を不潔にしていることで、細菌が繁殖している
  • 頭皮を強く洗いすぎて、頭皮を傷つけ炎症を起こす
  • 髪の毛を洗い過ぎて皮脂が不足し、乾燥している
  • シャンプーのすすぎ残しが皮膚炎を引き起こす

 

このように洗いすぎ、すすぎ残りが原因で、頭皮は刺激や炎症を引き起こし、頭皮環境が悪化します。

 

シャンプーブラシを使えばまんべんなく洗えるため、すすぎ残りを防ぎ、血行促進による頭皮環境の改善が期待できます。

 

 

 

シャンプーブラシの正しい使用方法

シャンプーブラシは間違った使い方をすると、逆効果となってしまいます。

 

そのためシャンプーブラシを使うときは、正しい使用方法を知っておきましょう。

 

シャンプーブラシの手順は以下のとおりです。

 

  1. 髪をしっかり濡らして予洗いをする
  2. シャンプーを頭皮へ均等に広げる
  3. シャンプーを指の腹で泡立てる
  4. シャンプーブラシをフェイスラインの中央から左右へジグザグに動かす
  5. 耳の上、襟足から、それぞれ頭頂部に向かって左右へジグザグに動かす
  6. シャンプーブラシで髪をとかす
  7. シャンプーをすすぐ

 

シャンプーブラシはフェイスラインに沿って頭皮の側面から行い、その後、頭皮の後ろをまんべんなくマッサージすることで、洗い残しなくブラッシングできます。

 

また時間に余裕があれば、シャンプーブラシによるマッサージの後、育毛に良いツボを押してみることもおすすめです。

 

育毛に良いツボは以下をご参考ください。

 

ツボの名称 ツボの場所 ツボの効果
百会(ひゃくえ) 頭頂部 血流に関係する臓器の働きが活発になり、薄毛や抜け毛を予防
後頂(ごちょう) 後頭部 頭頂部の血行促進効果
不眠症にも効果的
太陽(たいよう) こめかみ 自律神経を整える
角孫(かくそん) 耳上 頭皮の血行を促進し、抜け毛を防止
風地(ふうち) 耳下 頭部へ血流促進効果

 

ツボを押すときの力加減は、気持ちいいと感じる程度です。

 

強く押し過ぎると頭皮を傷つけてしまうため、ご注意ください。

 

 

シャンプーブラシを使う時の注意点

 

シャンプーブラシは間違った使い方をすると、逆効果になってしまいます。

 

そのためシャンプーブラシを使うときは以下に注意しましょう。

 

  • 力強くブラッシングしない
  • 頭皮の油脂を取り過ぎてしまう
  • シャンプーブラシを不衛生にしない

 

 

 

力強くブラッシングしない

力強くブラッシングしてしまうと、頭皮を傷つけてしまう原因となります。

 

頭皮を傷つけると頭皮環境が悪化し、育毛のために行っていてもブラッシングが抜け毛の原因となってしまいます。

 

特にポリプロピレン素材のシャンプーブラシの場合、シリコンより先端が硬いため、強く使いすぎると頭皮を傷つけてしまうため注意が必要です。

 

 

 

頭皮の油脂を取り過ぎてしまう

頭皮の油脂は溜まると臭いや頭皮環境の悪化の原因となりますが、油脂を取り過ぎてもいけません。

 

頭皮には頭皮環境を保つために必要な油脂もあります。

 

シャンプーブラシで油脂を取り過ぎると、必要な油脂まで取り過ぎてしまい、頭皮の乾燥やフケ、湿疹などを引き起こす原因となります。

 

頭皮が乾燥するとかゆみを引き起こし、かくことで頭皮を傷つけるため悪循環になってしまうでしょう。

 

関連記事

 

 

 

シャンプーブラシを不衛生にしない

シャンプーブラシを使ったまま放置し続け、不衛生にしておくとカビの原因となります。

 

シャンプーブラシを使うときはお手入れも忘れず、行いましょう。

 

シャンプーブラシの使用後はブラシに付着した汚れや髪の毛を取り、風通しの良いところに置いておくことがおすすめです。

 

 

気になるシャンプーブラシの疑問点

 

最後に気になるシャンプーブラシの疑問点として、以下の内容をご紹介します。

 

  • シャンプーブラシを使うとハゲるって本当?
  • シャンプー前のブラッシングは必要?
  • シャンプーブラシは女性でも効果が期待できる?

 

 

 

シャンプーブラシを使うとハゲるって本当?

「シャンプーブラシを使うとハゲる」という認識は、間違いです。

 

抜けが増えたと感じる方は、シャンプーブラシの使い方が間違っているかもしれません。

 

シャンプーブラシを使うときは正しい使用方法や注意点を知っておきましょう。

 

 

 

シャンプー前のブラッシングは必要?

シャンプー前のブラッシングの必要性に関しては、意見が分かれます。

 

省いてもいいという声もあれば、髪の毛の絡まりや摩擦を抑えられるという声もあります。

 

無理にブラッシングをすると、抜け毛や頭皮環境の悪化の原因となるため注意が必要です。

 

シャンプー前にブラッシングするときは毛先からほぐしていきましょう。

 

関連記事

 

 

 

シャンプーブラシは女性でも効果が期待できる?

シャンプーブラシは、もちろん女性でも効果が期待できます。

 

シャンプーブラシを使うことで育毛効果が期待でき、抜け毛や薄毛だけでなく美髪に繋がります。

 

特にネイルをしている女性の場合、洗いやすくなるメリットもあるでしょう。

 

 

まとめ

 

この記事ではシャンプーブラシの育毛効果についてご紹介しました。

 

シャンプーブラシは使い方を間違えると、薄毛や抜け毛の原因となってしまいます。

 

そのためシャンプーブラシは、正しい使用方法、注意点を理解してから使うことがおすすめです。

 

美しい髪の毛を保つためにも、シャンプーブラシでの育毛ケアをぜひお試しください。

 

 

Lixのインスタグラム