合計金額 10,000円(税込)以上で送料無料です

スカルプコラム

ピロクトンオラミンで脂漏性脱毛症やフケを解消!薄毛予防として効果あり!

  • 成分
ピロクトンオラミンで脂漏性脱毛症やフケを解消!薄毛予防として効果あり!

ピロクトンオラミンと呼ばれる有機化合物が注目されていますが、フケの改善に伴い頭皮環境を良好に保つとされていることから、育毛にも効果的といわれています。

 

本記事では、ピロクトンオラミンの育毛効果について解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

 

ピロクトンオラミンとは?育毛へのアプローチする流れについて解説!

 

ピロクトンオラミン (Piroctone olamine)とは、エタノールアミンとピロクトンと呼ばれるヒドロキサム酸誘導体で構成される成分のこと。

 

主に、殺菌薬に用いられている有機化合物です。

 

ここでは、そのピロクトンオラミンの仕組みや育毛にアプローチする流れについて解説しています。

 

 

ピロクトンオラミンの仕組みは?

育毛に効果が期待できる成分として注目されているピロクトンオラミン。

 

病原性を有する微生物を殺す、または増殖を抑止するための薬剤である殺菌薬に用いられている理由は、抗真菌効果や抗細菌効果があるためです。

 

例えば皮膚糸状菌や酵母、カビに対しての殺菌効果。また、グラム陽性菌やグラム陰性菌への殺菌活性があることも判明しています。

 

さらに、抗ふけの有効成分として医薬部外品に登録されている成分の1つともいえます。

 

そもそも、ふけとは頭皮の古くなった角質のこと。主に下記のようなことが原因で発生します。

 

◇清潔に保たれていないことでの常在菌の繁殖
皮脂の過剰な分泌
乾燥

 

 

カビ菌などの常在菌に対して殺菌効果があるため、常在菌の繁殖による発生を改善してくれます。

 

また、皮脂の過剰分泌を緩和する効果も期待できるため皮脂の過剰分泌にも対処でき、育毛におすすめの成分といえます。

 

 

ピロクトンオラミンが育毛にアプローチする流れは?

実はピロクトンオラミンに、育毛への直接的な効果はありません

 

そもそも育毛は、現在生えている髪の毛の成長をサポートし、より長く太く抜けにくい髪の毛に育てること。そして、髪や頭皮のケアをすることが育毛対策です。

 

しかしピロクトンオラミンには、現在生えている毛の成長をサポートして、より長く太く抜けにくい髪の毛に育てる効果は期待できません。

 

しかし、人によっては育毛の手助けをしてくれる効果に個人差が生じることも事実。

 

ちなみに、育毛のサポートに対して効果を期待できる人の特徴は、「粃糠性脱毛症」「頭皮に炎症」が発生している人です。

 

そもそも頭皮環境の悪化によって、育毛抑制だけでなく抜け毛が起きやすくなっています。

 

また、ふけが大量に発生すると頭皮表面や毛穴、髪の間などに残りやすく毛穴を塞いでしまう可能性があるため注意が必要。

 

毛穴が塞がれると、毛根に酸素や栄養が行き届きにくくなってしまうことから抜け毛に繋がります。

 

さらに炎症が起きている頭皮も毛細血管に栄養が行き渡らなくなり、髪の毛をつくる毛乳頭や毛母細胞の働きが弱まってしまうことが示唆されています。

 

ピロクトンオラミンには、そうした育毛力を低下させる症状の改善や予防をすることが可能。その結果、育毛にアプローチできるということです。

 

関連記事

 

 

ピロクトンオラミンでフケ防止!育毛対策としておすすめする理由を解説!

 

ふけ改善と予防効果で、特に改善が期待できるのが脂性タイプのふけです。

 

ここでは、脂性タイプの改善にピロクトンオラミンが効果的な理由と育毛対策としておすすめする理由について解説しています。

 

 

脂性フケの改善に効果的!

ふけは大きく分けて「乾性タイプ」「脂性タイプ」の2種類があります。

 

どちらも大量に発生すると育毛力を低下させますが、抜け毛を増やし育毛力を低下させるのは脂性フケであり、ピロクトンオラミンによってそれらの予防が期待できます。

 

脂性が抜け毛を誘発し育毛力を低下させる理由は、ベタベタとしていてまとわりつきやすいため。

 

つまり、パラパラと乾いている乾性タイプよりも毛穴に詰まりやすいということです。

 

また、育毛力を低下させる脂性タイプは、皮脂の過剰分泌とその皮脂をエサにした常在菌の大繁殖が主な原因といえます。

 

 

育毛対策としておすすめする理由は?

ピロクトンオラミンを育毛対策としておすすめする理由は、育毛力が低下した状態となっている頭皮の改善効果が期待できるため。

 

例えば、ふけ症や抜け毛が増えている人など頭皮炎症が原因で悩まれているケースでおすすめです。

 

しかし、下記のことが原因である場合は、育毛効果は期待できません。

 

●AGA(男性型脱毛症)が原因
●頭皮に大きな負担をかけるヘアスタイルが原因
●炎症の原因が紫外線
●加齢による老化
●ふけや炎症の原因が乾燥

     

    また紫外線や乾燥が原因で抜け毛が発生している場合、ピロクトンオラミンで対策をすると、頭皮のバリア機能を低下させたことでより状態を悪化させてしまう危険性が伴います。

     

    育毛や薄毛、抜け毛対策で悩んでいるすべての人におすすめできる対策とはいえないため、用途と目的に応じて選ぶことをおすすめします。

     

     

    さいごに|ピロクトンオラミンで育毛対策に取り組もう!

     

    今回は、ピロクトンオラミンが育毛に作用するメカニズムや育毛対策におすすめする理由などについて解説してきました。

     

    頭皮環境を正常に整える作用があるため、ピロクトンオラミンを育毛対策として取り入れたいと考える方もいることでしょう。

     

    この機会に、ぜひピロクトンオラミンが配合されている商品を選んでみてはいかがでしょうか。