合計金額 10,000円(税込)以上で送料無料です

スカルプコラム

オタネニンジン根エキス(高麗人参)の育毛効果とは?

  • 成分
オタネニンジン根エキス(高麗人参)の育毛効果とは?

「髪の毛が薄くなってきた」「抜け毛が気になる」といった悩みを抱えている方に必見です。

 

●家族に髪の毛が薄い人がいる
髪の毛が抜け始め、徐々に薄毛が目立つ
シャンプーやブラッシングの際に、抜け毛や、根元に残った毛が気になる
額の生え際、頭頂部の髪の毛が薄くなってきた気がする
うぶ毛のような細くて短い髪の毛が多く、ハリやコシがない

 

など、抜け毛が気になる方は髪の毛に関するあらゆることが気になっていることでしょう。

 

本記事ではそんな悩みについて、育毛効果の期待できる「オタネニンジン根エキス」に関する情報をまとめました。

 

そもそも「オタネニンジン」とは何なのか?なぜ育毛に有効と言えるのか?摂取についての注意事項など、早速みていきましょう。

 

 

オタネニンジン根エキス(高麗人参)とは?育毛における効果を解説

 

育毛発毛にオタネニンジン根エキスが効果的といわれています。まずは、オタネニンジンについて、詳しく理解しましょう。

 

 

発毛に効果的といわれるオタネニンジンとは?

そもそもオタネニンジンとは、私たちが普段口にしている野菜のニンジンとは、まったくの別物です。

 

日本では「高麗人参」「朝鮮人参」と言った呼び名が一般的で、医薬部外品成分です。

 

野菜のニンジンはセリ科(被子植物の科の1つ)。オタネニンジンはウコギ科(真正双子葉類の科の1つ)の多年草(個体として複数年にわたって生存する植物のこと)に分類されます。

 

ニンジンにはヨーロッパ種とアジア種が存在し、先に述べた野菜のニンジンは、ヨーロッパ種のもので、江戸時代〝末期〟に日本へ伝わりました。

 

次いでアジア種ですが、こちらは江戸時代〝初期〟からすでに伝わっており、薬用ニンジンとして知られていた朝鮮ニンジンに形が似ていた為、ニンジンと呼ばれるようになったそうです。

 

言葉としては「高麗人参」と聞くと分かりやすいでしょうか。

 

現在では、長野県上田市(旧:丸子町)や福島県の会津若松市、島根県の大根島などで栽培されており、滋養強壮に富む生薬として、栄養ドリンク、お酒、薬膳料理によく使用されています。

 

 

オタネニンジン根エキスが発毛に与える効果とは?

オタネニンジン根エキスは、有効成分として「ジンセノサイド」と呼ばれるサポニン郡(石鹸のような持続性の微細な泡を生ずる物質群)が4%含まれています

 

「ジンセノサイド」とは、高麗人参に含まれている特別なサポニンのことです。 サポニンは、生薬の有効成分としても有名で、高麗人参以外でもマメ科などの植物にも含まれています。
引用:高麗人参の主要成分 ジンセノサイド

 

これは、滋養強壮に効果がある成分であり、髪の成長を促す血流促進や動脈硬化にも効果を発揮するといわれている成分。

 

他にも、下記のような効果が期待できます。

 

◇発毛・育毛
抗炎症
皮膚柔軟
保湿

 

このことから、頭皮の脱毛予防や炎症防止、フケ対策などにも効果的とされるのですね。

 

発毛剤や発毛シャンプー等によく使用されているのは、このためです。

 

関連記事

 

 

オタネニンジン根エキスを使用する際の注意点は?

 

ここでは、オタネニンジン根エキスを使用する際の注意点をまとめています。ポイントとしては、下記の2つ。

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

 

持病のある方は使用できない場合がある!

オタネニンジン根エキスは、血糖値に影響することが分かっているようです。そのため、下記のような持病のある方は要注意です。

 

◇高血圧症
糖尿病
血栓症
出血傾向
心疾患
子宮癌
乳癌
臓器移植

     

    また、もっとも多くみられる副作用として不眠症(睡眠障害)があげられます。

     

    他にも、月経異常、心拍数増加、高/低血圧、頭痛、食欲不振、消化不良などが起こる場合があり、これらのことから、持病をお持ちの方や妊婦の方のオタネニンジン根エキス摂取については、専門医に相談してから行うよう注意してください。

     

     

    アルコールと一緒に摂取するのは危険

    カフェインを含む飲み物やアルコール、他の薬と併用すると、相互作用で過剰に効果が現れたり別の効果が現れたりするという情報もみられるため注意が必要です。

     

    もしもアルコールと一緒に摂取してしまった場合、下記の可能性が考えられます。

     

    ●オタネニンジンには抗血小板作用があるため、併用により出血傾向が強くなる可能性がある。


    オタネニンジンにはコルチコステロイド作用があるため、副作用が強く出る可能性がある。

       

      抗血小板作用とは、血液の中の血小板の働きを抑える働きがあり、血管内で血の塊ができやすくなっている状態を改善し、血栓症の再発や血流障害を防ぐ作用のこと。

       

      また、コルチコステロイド作用とは、強力な抗炎症作用や抗アレルギー作用のことです。

       

      お酒との併用は、くれぐれも注意しましょう。

       

       

      さいごに|オタネニンジン根エキスで体内環境を整えて育毛しよう!

       

      今回は、オタネニンジン根エキスの育毛効果について解説してきました。

       

      オタネニンジン根エキスは、頭皮を健康にする効果が期待できるようですね。

       

      少しでも発毛や薄毛・抜け毛に悩んでいる方は、今回紹介したオタネニンジン根エキスを摂取して、いつまでも若々しく健康な頭皮を維持していきましょう。

       

      なお、摂取量としては、1日5g以上は過剰摂取とされていますので注意してください。

       

      また、お伝えしたように副作用が起きるケースもあります。持病をお持ちの方や妊婦の方は、摂取前に専門医に相談しましょう。