購入された商品の送料は全商品無料です。

スカルプコラム

ゼラニウムが育毛に効果的?5つの理由とおすすめの活用術をご紹介!

  • 育毛
ゼラニウムが育毛に効果的?5つの理由とおすすめの活用術をご紹介!

髪と頭皮のヘアケアアイテムを選ぶ際は、香りや質感を重視することがあるのではないでしょうか?

 

ゼラニウムはなめらかなテクスチャー・お花のような優雅な香りが特徴のエッセンシャルオイルのひとつで、シャンプーやトリートメントのヘアケアアイテムに多く使われています。

 

今回はゼラニウムがどのようなエッセンシャルオイルなのか、香りや種類、育毛に効果的な5つの理由をわかりやすく解説!

 

ゼラニウムを活用したおすすめの育毛ケアについてもお伝えしていきますので最後までぜひご覧くださいね。

 

 

ゼラニウムとは?香りの特徴や種類をチェック!

 

一度は見聞きしたことがあるゼラニウムでも、香りや種類に関してはまだまだわからない部分があるのではないでしょうか?

 

育毛に効果的なエッセンシャルオイルとして古い時代から親しまれ続けているゼラニウムについて、ここでは香りの特徴や種類、それぞれの髪との関係性を見ていきましょう。

 

関連記事

 

 

 

ゼラニウムの香りの特徴

ゼラニウムは、

 

  • 南アフリカ原産のフロウソウ科の植物
  • この植物の葉から抽出された香り

 

という植物のことを言います。

 

ゼラニウムはローズのような優雅な香りと、フルーツのような酸味、透明感を感じる香りが特徴で、精油としての活用はもちろん、美容や健康に役立つ薬草、スキンケアやボディケア、ヘアケアアイテムの成分としても幅広く使用されています。

 

 

 

ゼラニウムの種類と育毛の関係性

ゼラニウムには産地が異なるふたつの種類が展開されています。

 

ゼラニウムの種類別の特徴と、育毛との関係性を見ていきましょう。

 

  1. ローズゼラニウム:エジプトが産地でフローラルの香りが強い。顔やボディ、髪や頭皮ケアのアイテムに使われることが多い
  2. ブルボンゼラニウム:マダガスカル、コンゴが産地で頭皮の抗菌作用に優れ、ミント系のさわやかな香りが特徴

 

ゼラニウムはどちらの種類も髪と頭皮のケアに効果的な要素を持ち、ボディやスキンケアにもマルチに活用できるところが魅力に感じますね。

 

 

ゼラニウムが育毛に効果的な5つの理由!

 

優雅な香りを楽しみながら、贅沢な育毛ケアが実現するゼラニウム。

 

ここではゼラニウムがなぜ育毛に効果的なのか、髪と頭皮に良い5つの理由をわかりやすく解説してみたいと思います。

 

 

 

理由その①|頭皮のコンディションを整える

豊かで丈夫な髪を育てて育毛につなげていくためには、その土台となる頭皮環境を整えることが必須の条件になります。

 

ゼラニウムには、

 

  • 頭皮の炎症を抑える
  • 頭皮の雑菌の繁殖を抑える
  • 頭皮の感染症を予防する

 

などなど、頭皮の健康にアプローチするいくつもの要素があり、丈夫な髪を生やすための頭皮環境を健やかなコンディションに導いていきます。

 

 

 

理由その②|自律神経を整える

自律神経の乱れは、神経や皮膚が緊張状態となり、頭皮のこわばりや血行不良を招いて育毛の妨げになってしまいます。

 

ゼラニウムを育毛のケアに活用すると、リナロール・シトロネラールという含有成分が皮膚や神経系の緊張をほぐして自律神経の乱れを整えていきます。

 

ゼラニウムは優れたリラクゼーション作用によって、血管を拡張し血行を促進する副交感神経を優位に立たせてバランスを整えるため、ストレスが原因の抜け毛や薄毛に悩む人にもおすすめのエッセンシャルオイルとなっていますよ。

 

 

 

理由その③|頭皮のこわばりをほぐす

頭皮は冷えやストレス、緊張など心身のコンディションに影響を受けやすい部位と言われています。

 

頭皮が硬くなっていると、シャンプーやトリートメント、育毛エッセンスの浸透の妨げになってしまったり、毛穴が詰まって栄養が届かなくなる心配も。

 

ゼラニウムはさまざまな要因でこわばってしまった頭皮をほぐし、やわらかな状態に整えていくため、ヘアケアアイテムの浸透・フィット力が高まって育毛にアプローチできるのです。

 

 

 

理由その④|頭皮の血行を促進する

ゼラニウムは頭皮の血行を促進して育毛にアプローチする、アロマヘッドスパやドライヘッドスパの香りつけにも活用されるエッセンシャルオイルのひとつです。

 

ゼラニウムのバラのような優雅な香り、なめらかなテクスチャーは、頭皮と髪に使うと神経に作用してめぐりを整えてくれます。

 

頭皮の血行がゼラニウムの使用で促進されると、常に皮膚に栄養が行き届くため、皮膚の弾力やバリア機能の回復にもアプローチできるでしょう。

 

 

 

理由その⑤|疲労やストレスの緩和

疲労やストレスが溜まっていると、血管にダメージを与えて頭皮と髪のコンディションによくな影響を与える活性酸素が大量に発生してしまいます。

 

また活性酸素は、細胞の老化の原因となるため、疲労やストレスの慢性化は抜け毛や薄毛、白髪などさまざまなトラブルを併発することも…。

 

ゼラニウムはやわらかな香りが神経とカラダの奥深くに作用して疲労やストレスを緩和してくれます。

 

すると髪と頭皮を活性酸素を影響から守ることができ、健やかで安定した育毛サイクルに整っていきます。

 

 

ゼラニウムで育毛ケア!おすすめの活用術をご紹介

 

ゼラニウムは敏感肌・オイリー肌と肌質を問わずに使うことができ、髪と頭皮のケアにもバリエーション豊富な活用術が展開されています。

 

ゼラニウムで育毛のサイクルを整える、おすすめの活用術を一緒に見ていきましょう。

 

 

 

ゼラニウムで頭皮クレンジング

ゼラニウムを頭皮クレンジングに活用することで、オイルが髪と頭皮に付着した汚れを絡めとってデトックスにアプローチできます。

 

週に1、10日に1回のサイクルでゼラニウムの頭皮クレンジングを行い、育毛を促進するための頭皮土台を整えておきましょう。

 

 

《やり方》

  1. 20mlのキャリアオイル(ホホバやスクワラン、アルガンなど)に8滴のゼラニウムをブレンド
  2. ブラッシングをして1のオイルを頭皮全体にやさしく馴染ませる
  3. 指の腹を使い、やさしく揉み込むようにしてマッサージを行う
  4. 5分程度の時間をかけてぬるま湯で洗い流し、いつものヘアケアをして完了

 

 

 

ゼラニウムのヘアミスト

空気の乾燥や静電気などで、頭皮と髪の乾燥、パサつきが気になっていませんか?

 

ゼラニウムのヘアミストは頭皮と髪にうるおいを補い、しっとりまとまりのあるコンディションに整えるため、お出かけ先のケアにもおすすめです。

 

 

《作り方とケア方法》

  1. スプレーボトル、水または精製水30ml、無水エタノール10㎎、ゼラニウム5~8滴を用意する
  2. 1をスプレーボトルの中でまんべんなく混ぜ合わせる

 

ゼラニウムのヘアミストを使う際には、頭皮と髪の安全・衛生面を守るため、1日で使い切ってしまうことがおすすめですよ。

 

 

 

ゼラニウムのブローオイル

ゼラニウムのブローオイルは、タオルドライをした後やドライヤーを使用中によくある、髪と頭皮の乾燥ケアに役立ちます。

 

髪のツヤとコシを守るキューティクルをドライヤーの熱や摩擦、刺激から守ってくれるため、ダメージが気になる際にぜひ活用してみてくださいね。

 

 

《作り方とケア方法》

  1. キャリアオイル(ホホバ、アルガン、ツバキ、スクワランなど)8、ゼラニウム3滴を混ぜ合わせる
  2. 100円玉硬貨くらいの量を手に取り、手のひらと指の間全体に馴染ませる
  3. タオルドライをした後の髪に、手ぐしをするようにオイルを馴染ませていく
  4. ドライヤーを当てて乾燥させる

 

ゼラニウムとブレンドするキャリアオイルは、ゼラニウムの頭皮・髪への親和性をサポートしたり、エイジング作用を高める効果が期待できるため、一緒に常備しておくようにしましょう。

 

 

Lixのインスタグラム

 

 

おわりに

 

香りを楽しみながらの育毛に、ゼラニウムは理想的なエッセンシャルオイルだと感じられたのではないでしょうか。

 

疲れを感じている時でも、ゼラニウムを使った育毛ケアなら楽しく優雅な気分で継続できるため、ぜひこの機会に活用してみてくださいね。

 

 

担当ライター「kana」

アパレルショップ勤務を経て、以前から興味を持っていたフリーライターに転身。

 

マイブームは朝活と3ヶ月に一度のサロン通いで全身のボディメンテナンスを受けること!

 

ドライヘッドスパの体験や日頃のリサーチから得たコンテンツを、ユーモアを交えてわかりやすくお伝えしていきたいと思います。

 

美容や健康の記事はお任せください。お仕事のご相談・ご依頼はkrevakana.gmail.comにお願いいたします。