合計金額 10,000円(税込)以上で送料無料です

スカルプコラム

スピキュール(スポンジア)の育毛効果は?自宅で出来る本格針治療!

  • 医療
  • 栄養素
  • 薄毛
  • 頭皮
スピキュール(スポンジア)の育毛効果は?自宅で出来る本格針治療!

海綿動物から細胞針の総称をスピキュールと呼びます。

 

そんなスピキュールのなかでも、スポンジアに発毛効果が期待できるといわれています。

 

本記事では、スピキュールの発毛効果やスポンジアとの関係性について解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

スピキュールとは?

 

一般的に、スピキュールとスポンジアは同義に捉えられていますが、正確には意味が異なります。

 

まずは、スピキュールとは何なのか?詳しくみていきましょう。

 

 

スピキュールとは?

スピキュールとは、海中の岩や砂などに生息する海綿動物から抽出された細胞針の総称のこと

 

肉眼ではただの粉に見えますが、顕微鏡で見ると針所になっており、今スピキュールを使った施術というのがサロンでは流行しています。

 

以前流行していた「V3ファンデーション」というものがありますが、これはスピキュールが入っており、塗るだけで肌質改善やリフトアップが出来るという事で話題になり、各サロンでも欠品が続く程でした。

 

過去60年もの歴史があり、もともと美容、医学の分野で活用されているだけでなく、ハーブでも取り扱われている万能の成分です。

 

そんなスピキュールが育毛に効果的といわれる理由の1つに、構成成分のケイ素が挙げられます。

 

髪質は、ケイ素によって良好な状態に保たれているため、頭皮環境を整えるためにもおすすめの成分といえるでしょう。

 

 

スポンジアとは?

スポンジアとは、海綿動物から抽出された成分の1つ。

 

一般的には、微細針状粒子成分と呼ばれており、主に欧州に生息する淡水生海綿動物から抽出されます。

 

主な含有成分は下記のとおりです。

 

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • ナトリウム など

 

このように、ミネラルを含むことから、育毛にも効果的といわれています。

 

 

スピキュールとスポンジアの違いは?

スピキュールは広義の海綿動物の総称を意味し、スポンジアは、スピキュールにおける狭義の海綿動物を指します。

 

つまり、スピキュールの中の成分の一つがスポンジアという訳です。

 

ただし、ほぼ同義語として扱われております。

 

 

発毛効果は?

スピキュールもスポンジアもにケイ素やカルシウム、マグネシウムなどのミネラルを含み、直接細胞に注入されるため育毛効果は期待できます。

 

また、美肌パックやファンデーションでも用いられており、肌との相性も抜群。

 

美肌作用から頭皮環境も良好に保つことができるため、細胞針による直接注入だけでなく、肌環境の改善により間接的な育毛効果も期待できます。

 

つまりスピキュールやスポンジアは、育毛に作用するだけでなく、頭皮環境を整えてくれることから薄毛対策や脱毛対策にも有効だということです。

 

 

スピキュール(スポンジア)の発毛メカニズムを考察!

 

もともとスピキュールにはケイ素が含まれており、細胞針に空いた無数の穴から、ケイ素やミネラル成分が直接肌に注入されます。

 

主にスピキュールの精製方法は、「強塩基と強酸処理」「低温高圧酵素分解法」が挙げられますが、不純物を除いた純度の高いスピキュールを精製するには低温高圧酵素分解法がおすすめ。

 

低温高圧酵素分解法により、99%以上の純度を誇るスピキュール精製が可能となりました。

 

一概にスピキュールと言っても産地等でも針の大きさや鋭さが違っていますので、粗悪なスピキュールは効果があまりありません

 

また、アレルギー反応も出にくく、肌との相性もよいとされています。

 

それでは、具体的にはどのようにして発毛効果に作用するのでしょうか。

 

大まかなメカニズムを下記にまとめました。

1.スピキュールが組織内に注入される
2.24~72時間かけて発毛に有用な成分を浸透
3.頭皮環境が整う
4.ターンオーバーの活性化

     

    つまり、スポンジアはケイ素やミネラルによる髪細胞の生成を促し、またスポンジアが刺さったところから有効成分を浸透させる事も出来るのです。

     

    頭皮は育毛効果のある成分を通さないというのが真実でしたが、スポンジアやスピキュールではそれが可能なのです。

     

     

    自宅で出来るスピキュールを使った育毛対策

     

    育毛剤は効かない!と思っている方は多いと思います。

     

    その理由は有効成分が毛根まで届いていないからに他なりません。

     

    育毛剤はバルジ領域に届いて初めて効果が出るものなので、効果が無いのです。

     

    スピキュールはそれを可能にする代物なのです。

     

    また、これは専門店サロンやクリニックで無くても自宅で出来ます。

     

    ただ単に、使用している育毛剤に+してスピキュールを入れれば完成です。

     

     

    スピキュールの値段

     まず気になるのはスピキュールの価格ですよね。

    大体「1g=300円」程となります。

    通販等で原料だけ売っているサイトもいくつかあります。 

     

     

    スピキュールと育毛剤の配合の割合

    「育毛剤5CC+スピキュール1CC(1グラム)」という割合で使用するのが良いです。

     つまり、一回300円程の費用となります。

     

     

    スピキュールの使用頻度

    価格を見て高っ!と思った方も多いと思います。

    しかし安心してください。

    スピキュールを入れた育毛剤は1週間に1回というペースで使用するものであり、毎日使用してはいけません。

    肉眼で見えない程の極小針とはいえ、頭皮に塗布をしてしばらくするとチクチクしてきますので、頻繁には使いません。

     

     

    さいごに|スピキュール(スポンジア)で育毛対策しよう!

     

    今回は、スピキュール(スポンジア)と発毛との関係性について解説してきました。

     

    海綿動物が精製されたスピキュールによって、頭皮環境が整い、スポンジアによる発毛効果が期待されます。

     

    薄毛対策や発毛対策にとって有効な手段であり、スピキュールが含まれる発毛商品も発売されているため、使用を検討してみるのもよいでしょう。

     

    ぜひ、スピキュール(スポンジア)を含む商品を取り入れて、発毛対策をしてみてはいかがでしょうか。