合計金額 10,000円(税込)以上で送料無料です

スカルプコラム

育毛成分の「メントール」とは?スースーするシャンプーは頭皮が薄毛になる?

  • 成分
育毛剤成分の「メントール」とは?頭皮に悪いって本当?

育毛剤の成分の中に「メントール」というのを見かけます。

 

「特に、発毛には関係ないだろう」

 

メントールを見て、こう思っていませんか?

 

実はこのメントールとは、育毛を促進させる重要な役割を持った成分です。

 

本記事では、メントールの効果やおすすめの使い方をご紹介します。

 

 

メントールとは?育毛にどう影響するのか解説!

 

「育毛剤の成分表に書いてあるメントールとは?どんな成分?」

 

そんな疑問を、お持ちのみなさん。

 

ここでは、メントールとはどういった成分なのか、その効果を解説します。

 

 

メントールとは?

メントールとは、ハッカやミントに含まれる成分です。

 

ハッカ臭を持つ、揮発性の無色結晶である。メントールにはいくつかのジアステレオマー、鏡像異性体がある。そのうちの l-メントールは歯磨きやチューインガムなどの菓子類、口中清涼剤などに多用されるほか、局所血管拡張作用、皮膚刺激作用等を有するため、医薬品にも用いられる。
引用:Wikipedia

 

ハッカ味のアメを食べると、口の中が「スースー」しませんか?

 

この「スースー」の原因こそがメントールです。「スースー」は、育毛剤を使用したときに感じますよね。この清涼感が、メントールの最大の特徴です。

 

育毛剤以外にも、制汗剤やガムなどのさまざまな製品にメントールが使用されています。

 

 

メントールの効果

清涼感が特徴のメントールですが、効果はそれだけではありません。

 

メントールには育毛を促す効果もあります。

 

◇抗炎症作用
殺菌作用
血管拡張作用
配合成分の皮膚への吸収を促進

 

メントールには「抗炎症作用」があります。

 

その効果から、のどの炎症を抑えるせき止めの薬にも使用されているほど。殺菌作用もあるため、頭皮環境を整える効果もあります。

 

また、血管拡張作用で血行を改善する効果もみられます。

 

さらに、配合成分を皮膚から吸収する手助けをする効果もあるため、発毛成分を効率的に吸収して、頭皮全体に行き渡らせることができます。

 

 

メントールは血行をよくして育毛する成分!使い方と注意点は?

 

メントールは、頭皮環境を整えて血行をよくして育毛させる成分。しかし、使い方を間違えると、頭皮環境を悪化させる原因になることもあります。

 

メントールの効果的な使い方と、注意点についてみていきましょう。

 

 

頭皮に塗布して優しくマッサージ

みなさんは、日ごろから頭皮マッサージを行っていますか?

 

育毛剤を使用するとき、優しく頭皮マッサージをすることで、メントールの効果を最大限に発揮することができます。

 

頭皮マッサージをすることで、毛穴に詰まった汚れや細菌をきれいに取り除くことが可能。

 

また、炎症している皮膚にメントールがきちんと浸透し、炎症を抑える効果もあります。

 

さらに、頭皮マッサージには血行をよくして発毛させる効果があります。

 

そのため、メントールを塗布することで、血行はさらに良くなり、髪の毛に栄養を行き渡らせることができるでしょう。

 

また、メントールの効果の1つである、配合成分の吸収の促進。頭皮マッサージで、さらに効率的に育毛成分が頭皮に浸透します。

 

育毛剤を使用するときは、ぜひ頭皮マッサージを行いましょう。

 

関連記事

 

 

頭皮に悪いと言われる理由は8%以上の含有量

メントールは、用法用量を守って使用すれば発毛が期待できる成分。

 

しかし、含有量が多いなど、必要以上に塗布してしまうと悪影響が出る恐れもあります。

 

実はメントールは、配合上限が決まっている成分で、上限は製品100gに対してメントール7gまで

 

これまでの実験において、メントール濃度8%以下の製品を皮膚に塗布した場合では、皮膚への刺激がない、もしくは軽微であると報告されています。

 

この実験の結果からも、配合上限が決められていることが分かりますね。

 

日本で作られた育毛剤は、このような実験の結果を加味した厳しい検査を通過した、人体への悪影響が少ないもの。

 

しかし海外製品のなかには、メントールが8%以上含まれている、安全性が確保されていないものもあります。

 

8%以上の育毛剤や育毛シャンプーを使用した場合、皮膚への刺激が強すぎてかえって頭皮環境を悪化させ、発毛を妨げる可能性があります

 

そのため、メントールの含有量には、注意しましょう。

 

皮膚の強さには個人差があるため、メントール濃度が8%以下の製品でも悪影響が出る可能性があります。

 

育毛剤を使用する場合は、事前に「パッチテスト」を行うとよいでしょう。

 

 

さいごに|メントールを正しく使って育毛を促そう!

 

今回は、メントールの育毛効果について解説してきました。

 

メントールは、清涼感だけではなく、発毛にも効果がある成分。

 

頭皮環境を整えるだけでなく、発毛成分を効率的に吸収して、血行を良くすることで頭皮全体に発毛成分を行き渡らせることができます。

 

しかし、なかにはメントールに不快感を感じる人もいることでしょう。

 

まずは、メントール含有量が少ない製品から試してみるなど、ご自身に合った使い方を探してみてください。

 

メントールを上手に使うことで、発毛にとって良い効果をもたらしてくれます。

 

ぜひ、用法用量を守って使用し、メントールの発毛効果を実感してください。