合計金額 10,000円(税込)以上で送料無料です

スカルプコラム

抜け毛に効果的な育毛シャンプーの選び方を解説!

  • シャンプー
  • 薄毛
ブログ記事 抜け毛に効果的な育毛シャンプーの選び方を解説!

抜け毛は、不規則な生活や急激なダイエット、ストレスなどが原因となって通常よりも多い髪量が抜け落ちる生理現象のこと。

 

そうした異常な抜け毛を予防するのに役立つといわれているのが育毛シャンプーです。

 

育毛シャンプーとは、頭皮を洗浄することにより環境が清潔に保たれることで、育毛効果が得られるシャンプーのこと。

 

そもそも、本当にそれで育毛対策ができるのでしょうか。

 

本記事では、育毛シャンプーで本当に対策ができるのか、また対策する場合の選び方のポイントを紹介しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

育毛シャンプーは抜け毛対策に効果的!

 

抜け毛は、いくつかの生活習慣の改善や頭皮環境を健康な状態にすることなどの対策で防止することが可能。

 

なかでも、頭皮環境を整えることは、育毛対策へと繋がります。

 

育毛シャンプーは頭皮環境を整えるためには必要で、間接的に抜け毛対策ができます。

 

次章で、抜け毛対策に有効な育毛シャンプーの選び方について、詳しくみていきましょう。

 

 

抜け毛に効果的な育毛シャンプーの選び方を紹介!

 

育毛シャンプーで抜け毛対策ができますが、購入するとなると膨大な数の商品から自分に合った商品を選ばなければなりません。

 

そのなかから、育毛対策に効果的な商品をどう選んだらよいのか分からないという方もいることでしょう。

 

ここでは、抜け毛に効果的な育毛シャンプーの選び方について、詳しく解説しています。

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

 

続けられる価格帯であるか

抜け毛に効果的な育毛シャンプーは数多く登場していますが、即効性のある商品は1つも存在しません。

 

そのため、使用してすぐに抜け毛が止むことはないことは理解しておきましょう。

 

効果を実感するためには、ある程度の期間、使い続ける必要があります。

 

一般的には、抜け毛防止の効果を実感できるのに、3ヶ月から半年程度かかるといわれています。

 

つまり、1度購入したら終わりではなく、抜け毛防止を実感できるまで何度も購入することが重要。

 

1度購入するだけであれば高価な育毛シャンプーでも大きな負担にはなりません。

 

しかし、効果が出るまで何度も購入するとなると、なるべく負担にならないお手頃な値段の商品を選ばなければ続けられません。

 

 

どの洗浄成分を含んでいるか

洗浄成分とは、洗剤に含まれる洗浄効果がある成分のこと。

 

主たる洗浄成分は界面活性剤で、この界面活性剤はひとつの分子のなかに「水になじみやすい部分(親水基)」と「油になじみやすい部分(親油基または疎水基)」の両方を併せ持つという特徴を担っています。

 

この特徴を利用し、下記のメカニズムから頭皮環境を良好に保ちます。

 

  1. 界面活性剤が皮脂や汚れに浸透吸着
  2. 皮脂や汚れを水に引き出す
  3. 皮脂や汚れが水中に分離し、水に洗い流される

 

このような流れで、頭皮や髪の汚れを洗い流す洗浄成分として使われています。

 

ちなみに、育毛シャンプーなどに使われている界面活性剤(洗浄成分)は1種類だけでなく、下記のようなさまざまな種類があります。

 

●アミノ酸系
高級アルコール系
オレフィン系
石けん系
タウリン系
ベタイン系

 

なかでも、アミノ酸系やベタイン系、タウリン系の育毛シャンプーは抜け毛対策に適してます

 

逆に高級アルコール系や石けん系、オレフィン系はおすすめしません。

 

その理由は、洗浄力が強すぎるため。皮脂や汚れが毛穴に詰まると抜け毛になりやすくなるため、洗浄力が強い方が適しているように思えますが、強すぎると抜け毛対策には適していません。

 

そもそも「洗浄力が強い=刺激が強め」ということから、その刺激が頭皮環境を悪くします。

 

頭皮の皮脂を摂り過ぎると、必要な油分を取り戻すために皮脂の過剰分泌が起きてしまうため、適度な洗浄力の界面活性剤を使っている商品の方が抜け毛対策には適しているのです。

 

 

どんな育毛成分を含んでいるか

育毛シャンプーには、さまざまな育毛成分が配合されています。

 

そもそも育毛成分とは、「髪の成長を促進させる」「脱毛を防止する」「頭皮環境を改善する」効果のある成分のこと。

 

使用する目的が、抜け毛対策のため、特に脱毛を防止する効果が期待できる成分が使われている育毛シャンプーがおすすめです。

 

脱毛を防止する効果が期待できる代表的な成分には、デュタステリドフィナステリド、ノコギリヤシなどが挙げられます。

 

また、頭皮環境も抜け毛には大きく関係。そもそも頭皮環境を改善するには、抗炎症効果や抗菌効果、皮脂量を調整する効果、糖化を予防する効果が有効です。

 

このような効果が期待できる成分を、下記にまとめました。

 

  • 亜鉛
  • イオウ
  • シナノキエキス
  • トウニンエキス
  • モモ葉エキス
  • ユーカリエキス
  • リシン
  • ローズマリーエキス

 

体質によっては副作用などが懸念されますので、注意して育毛シャンプーを選んでください。

 

 

さいごに|育毛シャンプーで抜け毛対策しよう!

 

育毛シャンプーで抜け毛対策することが可能。しかし、抜け毛となった原因の理解や改善方法の徹底、対処法も併せて行わなければ意味がありません。

 

また、より高い効果を得るには、育毛シャンプーの正しい使い方を理解することは重要。

 

本記事で紹介したポイントを参考にして、気になる商品を購入し、ぜひ正しいやり方で抜け毛対策に取り組んでください。