購入された商品の送料は全商品無料です。

スカルプコラム

ユーグレナは育毛に効果ある?含まれる成分や選び方についても解説!

  • 成分
ユーグレナは育毛に効果ある?含まれる成分や選び方についても解説!

近年、ユーグレナという成分に注目が集まっています。

 

ユーグレナには、さまざまな期待できる効果がありますが、その中でも育毛効果があるのでは?と話題になっています。

 

この記事では、ユーグレナの概要と育毛効果などについて解説します。

 

ユーグレナの育毛効果について興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ユーグレナとは?

 

「ユーグレナ」とは、和名でミドリムシと呼ばれている藻の一種のことです。

 

このユーグレナは藻であるため基本的には植物なのですが、植物の性質と同時に動物の性質があるという特徴があります。

 

ユーグレナは植物であるため、光合成をすることで栄養分を溜め込むことが可能で、さらに動物のように細胞を変形させて動くことができます。

 

このユーグレナには、人間の生活に必要な栄養素が59種類も含まれています。このユーグレナの栄養素により、さまざまな効果が期待されています。

 

たとえば、生活習慣病の改善や免疫力の向上などがありますが、その中に育毛効果を示唆する研究結果も出てきています。

 

実際、ユーグレナには育毛効果の促進が期待できるものや、髪のダメージの改善が期待できるものも含まれています。

 

このように、ユーグレナは現在でも研究されていますが、今後さらなる効果が判明していくものと思われます。

 

ユーグレナが配合されている商品も数多く販売されていて、今後注目されていくでしょう。

 

 

ユーグレナに育毛効果はある?

 

ユーグレナには育毛効果はあるのでしょうか。

 

ここでは、ユーグレナで期待できる育毛効果について解説します。

 

 

 

育毛作用

ユーグレナで期待されている効果として、育毛作用があります。

 

ユーグレナには、毛髪を生成するために必要となる栄養素の「亜鉛」や、毛髪のタンパク質を合成するために必要な「メチオニン」が含まれています。

 

頭皮には、髪の毛にとって重要な毛乳頭細胞というものがありますが、ユーグレナの研究によると、この毛乳頭細胞にユーグレナを添加した結果、毛乳頭細胞が増殖したという結果が確認されています。

 

この研究結果により、ユーグレナに育毛を促進する効果があるのでは?ということがわかってきています。

 

今後さらなる研究が進めば、シャンプーなどにユーグレナを配合することで、育毛作用がある商品が販売されるようになるかもしれません。

 

 

 

毛髪のダメージの改善

ユーグレナについては、育毛作用のほかに毛髪のダメージを改善できる可能性があることも研究からわかってきています。

 

こちらについても、今後の研究によっては、ユーグレナをシャンプーなどに配合することで、紫外線などで受けた毛髪のダメージを改善できるようになるかもしれません。

 

ユーグレナが配合されたシャンプーを使うことで、毛髪のダメージの改善や育毛作用が期待できるようになるでしょう。

 

 

ユーグレナで期待できる育毛以外の効果とは?

 

ここからは、ユーグレナで期待できる育毛効果以外の効果について解説します。

 

 

 

ダイエット効果

ユーグレナには、ダイエット効果についても期待できます。

 

太りにくさや太りやすさには個人差がありますが、この原因として腸内環境にあるとされています。

 

腸内環境が整っている人は、太りにくいという傾向があるため、ダイエットを成功したい場合は、腸内環境を整えることが重要になります。

 

この腸内環境を整える方法には、食物繊維を摂取するというものがあります。

 

食物繊維は、腸を刺激して働きをよくする効果が期待できることから、便秘の際に摂取することがありますが、さらに乳酸菌などの善玉菌の餌となることから、腸内の善玉菌を増やすことで、腸内環境を整えることができます。

 

ユーグレナにはさまざまな栄養素が含まれていますが、食物繊維と似た成分である「パラミロン」という成分が含まれています。

 

そのため、ユーグレナを摂取することで食物繊維を摂取した場合と同様に、腸内環境を改善することで太りにくくなることが期待できます。

 

 

 

肌荒れ改善

ユーグレナには、肌荒れの改善効果もあるとされています。

 

肌荒れの原因としては、自律神経の乱れや免疫力の低下などがあります。

 

この自律神経の乱れや免疫力の低下は、睡眠不足や栄養不足が原因となっているケースが多いようです。

 

ユーグレナにはさまざまな栄養素が含まれているため、ユーグレナを摂取することでバランスよく栄養素を摂取できます。その結果として、栄養不足や睡眠不足が改善され、肌荒れが改善されることが期待できます。

 

また、ユーグレナを化粧品に配合することで、肌に直接働きかけることで肌のトラブルを予防する効果があるとされる商品も販売されています。

 

 

 

便秘改善

ユーグレナには、便秘の改善効果も期待できます。

 

ユーグレナには、食物繊維と似た成分である「パラミロン」が含まれているため、ユーグレナにより食物繊維を摂取したのと同様の効果が期待できるでしょう。

 

食物繊維は腸の働きを活性化できることから、便秘の改善に期待できる成分です。

 

そのため、ユーグレナを摂取することで便秘の改善が期待できるでしょう。

 

実際、ユーグレナに便秘の改善効果があるかについて研究がされていて、ユーグレナが含まれている食事と含まれていない食事を被験者に摂取してもらうという実験が行われました。

 

その結果として、ユーグレナが含まれている食事をした被験者は、ユーグレナが含まれていない食事をした被験者と比較して、排便の回数や量、日数が増加することが確認できています。

 

この研究結果からも、ユーグレナが便秘の改善に効果が期待できる理由となっています。

 

 

 

睡眠の質の向上

ユーグレナには、睡眠の質が向上する効果があるとされています。

 

こちらについても研究がされていて、被験者をユーグレナを摂取するグループとユーグレナを摂取しないグループにわけ、睡眠中の脳波を測定する実験が行われました。

 

その結果、ユーグレナを4週間連続して摂取することで、深い睡眠がとれた回数が増加する傾向があることがわかりました。

 

また、ユーグレナの摂取をやめてから2週間経過すると、ユーグレナを摂取する前の睡眠と同じ状態になることもわかっています。

 

この実験結果から、ユーグレナを継続して摂取することで、睡眠の質を向上させることが期待されます。

 

 

ユーグレナに含まれている成分

 

ユーグレナにはさまざまな栄養素が含まれています。

 

ここでは、この栄養素について紹介します。

 

 

 

ビタミン

ユーグレナには、以下のビタミンが配合されています。

 

  • ビタミンA
  • ビタミンB1、B2、B6、B12
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • ナイアシン
  • パントテン酸
  • ビオチン
  • 葉酸

 

ユーグレナを摂取すれば、さまざまな種類のビタミンを摂取することが可能です。

 

 

 

アミノ酸

ユーグレナには、アミノ酸も豊富に含まれています。

 

ユーグレナに含まれているアミノ酸は、以下の通りです。

 

  • イソロイシン
  • ロイシン
  • バリン
  • ヒスチジン
  • リジン
  • メチオニン
  • トリプトファン
  • フェニルアラニン
  • スレオニン
  • アスパラギン酸
  • アラニン
  • アルギニン
  • シスチン
  • グルタミン酸
  • グリシン
  • プロリン
  • セリン
  • チロシン
  • GABA

 

アミノ酸は日常生活を送る上で重要な栄養素ですが、ユーグレナを摂取すれば、効率よくアミノ酸を摂取できます。

 

 

 

ミネラル

ユーグレナはミネラルも豊富です。

 

ユーグレナには、以下のミネラルが配合されています。

 

  • ナトリウム
  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • リン
  • 亜鉛
  • マンガン

 

 

 

不飽和脂肪酸

ユーグレナには、不飽和脂肪酸も含まれています。

 

ユーグレナに含まれている不飽和脂肪酸は、以下の通りです。

 

  • DHA
  • EPA
  • α-リノレン酸
  • エイコサテトラン酸
  • リノール酸
  • ジモホ-y-リノレン酸
  • アラキドン酸
  • エイコサジエン酸
  • ドコサテトラエン酸
  • ドコサペンタエン酸
  • パルミトレイン酸
  • オレイン酸

 

 

 

パラミロン

ユーグレナには、食物繊維に似た働きがある「パラミロン」という栄養素が配合されています。

 

パラミロンは、摂取しても体内で吸収されず、体外にそのまま排出されます。

 

パラミロンは体外に排出される際に、多くの不要物を吸収するため、腸内環境を整える効果が期待できます。

 

 

 

その他の栄養素

ユーグレナには、他にも以下の栄養素が含まれています。

 

  • ルテイン
  • ゼアキサンチン
  • クロロフィル
  • スペルミジン
  • プトレッシン

 

このように、ユーグレナにはさまざまな栄養素が含まれています。

 

 

ユーグレナの選び方

 

現在、ユーグレナが含まれている商品はいくつか存在します。

 

そのため、どの商品を選べばいいか迷ってしまうかもしれません。

 

ここでは、ユーグレナの選び方のポイントについて解説します。

 

 

 

ユーグレナの含有量を確認する

ユーグレナの商品を選ぶ際には、含有量を確認しましょう。

 

ユーグレナの含有量は商品によって異なります。

 

ユーグレナの摂取量の目安は、1日に500mg〜1,000mgとされていますので、この数字を基準に選んでみましょう。

 

また、ユーグレナの効果をより実感したい場合は、ユーグレナグラシリスという成分を使用しているかどうかを確認しましょう。

 

ユーグレナグラシリスは、数多くの種類があるユーグレナの中でも、含まれている栄養素が多いのが特徴です。多くの商品では、このユーグレナグラシリスを使っていますが、購入前に確認するようにしましょう。

 

 

 

認定マークを確認する

ユーグレナの商品の品質がきになる場合は、商品に認定マークがあるかどうかを確認しましょう。

 

特に、ユーグレナ社の認定マークがあるものは品質が高くなっています。ユーグレナ社とは、世界で唯一ユーグレナ(ミドリムシ)の培養を行っている企業です。

 

ユーグレナ社の認定マークを取得するには、ユーグレナ社に申請して承認を得る必要があります。この承認の条件として、ユーグレナの摂取目安量が1日に500mg以上というものがあります。

 

また、GMP認定マークがあるかどうかも確認しましょう。GMP認定とは、健康食品の製造管理や品質管理の基準のことです。

 

GMP認定マークがあれば、原材料の入荷、製造、出荷、製品の保管のすべてが適切に行われていることを示しています。

 

これらの認定マークがないもの商品は品質に問題があるということではありませんが、ひとつの参考になるはずです。

 

 

ユーグレナの商品の種類

 

現在、ユーグレナを使ったさまざまな商品が販売されています。

 

ここからは、ユーグレナの商品の種類について解説します。

 

 

 

ユーグレナのサプリメント

現在一番多くの種類が販売されているのが、ユーグレナのサプリメントです。

 

サプリメントであれば、手軽にユーグレナを摂取することができるため人気があります。

 

ユーグレナのサプリメントにも種類があり、よくあるタブレットタイプや粉末タイプなど、摂取方法によって選ぶことができます。

 

ユーグレナの1日の摂取量の目安は、1日に500mg〜1,000mgとされていますが、サプリメントであれば簡単に摂取することができるでしょう。

 

また、ユーグレナのサプリメントには、ユーグレナの他にもさまざまな栄養素が含まれたものもあります。

 

普段足りていない栄養素がある場合は、ユーグレナとその栄養素が含まれているものを選ぶといいでしょう。

 

 

 

ユーグレナの化粧品

ユーグレナ関連の商品には、化粧品も販売されています。

 

ユーグレナは摂取することでさまざまな効果が期待できますが、化粧品のように肌に塗った場合でも効果が期待できます。

 

ユーグレナの化粧品で期待できる効果には、以下のものがあります。

 

 

 

肌の免疫力の向上

ユーグレナの化粧品で期待できる効果としては、肌の免疫力の向上があります。

 

日常、肌はホコリなどの微粒子に常にさらされた状態になっています。このような異物が肌の表面に侵入すると、肌のトラブルが発生してしまいます。このような肌トラブルを起こさないために、肌にはバリア機能があります。

 

ユーグレナの化粧品を使うことで、この肌のバリア機能を向上させる効果が期待できます。

 

また、肌のハリや弾力が維持されるという研究結果もあります。

 

 

 

紫外線から肌を守る

肌は紫外線を受けることで、肌細胞がダメージを受けてしまうことがあります。

 

肌細胞がダメージを受けると、コラーゲンなどの肌を生成するための成分が分解されてしまい、シワになってしまったり、ハリや弾力が失われる結果につながります。

 

また、紫外線が肌の表面にある色素細胞を活性化させてしまうため、シミの原因にもなってしまいます。

 

ユーグレナの化粧品には、これらの問題を防ぐ効果が期待できます。

 

 

 

肌のターンオーバーの促進

肌のターンオーバーとは、肌の表面の細胞が生まれ変わることです。ターンオーバーが繰り返されることで、肌の健康状態を維持することが可能です。

 

もし肌のターンオーバーが乱れてしまうと、肌荒れや肌のくすみなどのトラブルの原因となってしまいます。

 

ユーグレナの化粧品には、この肌のターンオーバーを促進する効果があるとされています。

 

 

ユーグレナの摂取方法

 

ここでは、ユーグレナの摂取方法について解説します。

 

ユーグレナのサプリメントの場合は、1日に決まった回数、決まった量を飲むだけでOKです。

 

食前・食後といった飲むのに決まったタイミングは特にないため、好きなタイミングで摂取しましょう。

 

摂取するのを忘れないために、毎日同じタイミングで摂取するのがおすすめです。

 

化粧品については、普段の化粧品と同じ使い方で問題ありません。

 

 

ユーグレナに副作用はあるの?

 

ユーグレナには、さまざまな効果が期待できますが、副作用があるのかどうか不安に思う人がいるかもしれません。

 

ユーグレナですが、副作用があったという事例は確認されていません。

 

ただ、ユーグレナを摂取した人の中には、用量を守っていたにもかかわらず、お腹が張ってしまったというケースもあるようです。

 

ユーグレナには、食物繊維の一種であるパラミロンという成分が含まれていますが、従来の食物繊維を摂取したときと同様に、ユーグレナのパラミロンでも似たような症状が出たことが原因と思われます。

 

もしユーグレナを摂取した際にお腹が張ってしまった場合は、ユーグレナの摂取量を減らしてみてください。

 

ユーグレナは薬品ではないため、摂取量が多くても健康には問題ありません。ただ、摂取したときの腸内環境によっては、お腹が張ってしまうことがあるようです。

 

 

Lixのインスタグラム