合計金額 10,000円(税込)以上で送料無料です

スカルプコラム

育毛剤の「90%が水」「10%が成分」というのは本当か?

  • 実体験
育毛剤はただの水?配合の90%が水は本当?

育毛剤の「90%が水」「10%が成分」というのは本当か?

 

先に結論を書きます。

 

今時そんな育毛剤あるの?というのが回答です。

 

確かにどの育毛剤も水の配合率が一番高いのは間違いないです。

 

もし水を使わない育毛剤だとしたら、ドロドロで頭皮に塗布するのが一苦労するでしょうね。

 

基本的に効くと言われている育毛剤は、30%~50%ぐらいが水ですが、90%水の育毛剤は逆にそうそう無いのではないでしょうか

 

ただ、薬局に売っている様な物は薬局側も利益率が良い製品である事が絶対条件なので、もし1000円ぐらいの育毛剤だったら90%水というのもあり得なくはないでしょうね。

 

そういった製品は育毛剤というよりは、ただの水ですね

 

 

何故「90%が水」という情報が出回っているのか?

 

ここで疑問があります。

 

何故「90%が水」という情報が溢れているのでしょうか?

 

使用している成分は化粧品でしたら表示の義務があるので誰でも分かるとして、育毛剤メーカーの製造方法や配合のレシピはブラックボックスで、知れるはずがありません。

 

憶測となりますが、2つの理由が考えられます。

 

 

育毛剤の効果が無かったので、その怒りの揶揄として

現在薄毛に悩んでいる方が知らなければいけない事実としては、育毛剤だけのヘアケアでは薄毛は改善しません。

 

何故なら、育毛剤はどんな製品でも浸透しないからです。

 

頭皮には角質層というバリア機能があって有効成分をブロックしてしまうのです。

 

その為、生えなかった怒りの揶揄として「育毛剤は、ただの水」という言葉が生まれたと予想されます。

 

人間は裏側や陰謀論等の話が好きなので、90%水という言葉はインパクトがあり、広まりやすかったと考えられます。

 

頭皮のバリア機能については「育毛剤の選び方は?育毛剤の効果を倍増させる裏技も紹介!」で詳しく説明しております。

 

 

感触が水っぽい

育毛剤の感触がほとんど水と変わらないし、匂いもほぼ無いとなったら、90%水と思われても仕方がないでしょう。

 

育毛剤は星の数程、各メーカーから販売されているので全部は調べきれないのですが、発毛サロン等も運営している弊社からみたら、冒頭書いた様に今時あるのかな?というのが感想です。

 

 

価格が3000円以下の育毛剤は成分の薄い

 

弊社もメーカーとして「Lixスカルプトニック」を発売しているので、だいたいの原料の原価というのは分かります。

 

いくら大量に製造して一本あたりの原価を下げたとしても、3000円以下で良い成分をそれなりに配合出来るとは考えにくいです。

 

厳密に言うと、成分自体はそれ程高くありません。どの育毛剤も1000円を切っているはずです。

 

販売するにあたっての容器・宣伝・運送等で意外にお金が掛かるので、3000円の売価だとしたら、恐らく手残りは300円あれば良い方だと思います。

 

利益を残す為には、どうしても分かりやすく成分を薄めるのが手っ取り早いですからね。

 

では逆に1万円以上の高価な育毛剤が良いのか?といったらそれも半々かなと思います。

 

よく見る育毛剤の広告は、間違いなく月に何百万円・何千万円という単位でお金をつぎ込んでいます。

 

なのでその分、成分を薄めている可能性があるので、高ければ高いほど良いという考え方は捨てた方が良いですね。

 

 

口コミは信用しない方が良い

 

口コミはリアルな評判を知るのにうってつけのファクターですが、育毛剤界隈の口コミは正直信用しない方が良いです。

 

基本的にこの業界は評価を高めるサクラと競合他社のネガティブキャンペーンが入り乱れており、正確な評価というのが分かりません。

 

弊社がメーカー業をやっていて、少なくとも育毛剤だけで髪の毛を生やそうとするところは全部NGです。

 

育毛剤+何かをやらないと望んだ結果に結び付かないのは、業界人である弊社だから断言できる事です。