購入された商品の送料は全商品無料です。

スカルプコラム

頭皮の血行不良は薄毛の原因になる?育毛できる血流改善グッズ8選!

  • 育毛
  • 頭皮
頭皮の血行不良は薄毛の原因になる?育毛できる血流改善グッズ8選!

髪の成長のカギを握るのが頭皮の状態。頭皮が健全な状態なら、髪も健全に生えてきやすいです。

 

では、頭皮の状態を左右するものは何かというと、血行の良い悪いが大きく関係してきます。

 

血行が良くなれば、髪に栄養が十分に行き届くようになり、成長も促進され、育毛効果も得られます。

 

そこで今回は、頭皮の血行をどう良くしたらいいのかという点を主テーマに話を進めていきましょう。

 

 

頭皮の血行が悪いとどうなる?

 

頭皮に十分な血液が流れて、初めて髪の成長も進みますが、反対に血行が悪いとどうなるでしょうか、いくつかもパターンを見てみます。

 

  • 抜け毛が増える
  • 白髪が増える
  • ぶよぶよする
  • 首や肩がこる
  • 顔がたるむ

 

このうち、育毛を考えている人が一番困るのは抜け毛が増え、薄毛になりやすいこと。

 

なぜ、頭皮の血行が悪くなると、抜け毛が増えるのでしょうか。次のような理由によります。

 

  • 髪の毛に栄養が行きわたりにくくなる
  • 老廃物がたまりやすくなる
  • ヘアサイクルのパターンが乱れる

 

頭皮の血行が悪くなると、髪に栄養が行きわたりにくくなります。髪が成長するためには血液によって十分な栄養が送られなければいけないのですが、血行が悪くなれば、血流も低下し、頭皮が栄養不足状態になります。

 

栄養不足状態の頭皮からは髪が生えにくくなるだけでなく、すでにある髪も抜けやすくなり、薄毛が進行します

 

抜けなくても、やせ細った弱い髪しか生えなくなります。

 

髪の成長のためには、頭皮の血行を良くしないといけないのです。

 

次に、血液の役割として、老廃物の運搬・排出がありますが、血行の悪い頭皮だと、その機能が行いにくくなり、老廃物がたまりやすくなります。

 

老廃物がたまった頭皮も髪の成長の阻害になり、抜けやすい状態になるのです。

 

また、ふけやにおいなども発生しやすくなります。

 

ヘアサイクルのパターンを乱してしまうのも頭皮の血行が悪いことによります。

 

ヘアサイクルでは、一定のパターンで脱毛と成長が繰り返されますが、頭皮の血行が悪いと、このパターン通りにいかず、脱毛後、髪の成長が遅れます。

 

そのため、薄毛が進行しやすくなるのです。

 

 

頭皮の血行が悪くなる原因

 

頭皮の血行が悪くなれば、大切な髪が抜けやすくなって、困るのですが、その原因はどこにあるでしょうか。次のような原因が考えられます。

 

  • 生活習慣の乱れ
  • ストレス
  • 環境
  • 加齢

 

それぞれの原因を詳しく分析してみましょう。

 

 

 

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れによって、頭皮の血行が悪くなることがあります。生活習慣の乱れというと、次のようなものがあるでしょう。

 

  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足
  • 運動不足

 

 

 

食生活の乱れ

食生活が乱れると、血液の状態が悪くなり、ドロドロになりやすくなります。

 

ドロドロになった血液は毛細血管などを通りにくくなり、ひどい場合は詰まってしまいます。

 

そのような状態では、頭皮の血行もおのずと悪くなるもの。そうなれば、育毛などは望めません。

 

また、ダイエットのやりすぎによる栄養不足も問題です。栄養が不足していれば、頭皮の血行が良くても、髪に十分な栄養が補給されません。結果として、髪の成長も阻害されます。

 

 

 

睡眠不足

十分な睡眠は頭皮の血行を良くするために欠かせないものです。よく寝ることで、自律神経も整い、血行が良くなります。

 

逆に睡眠不足が続くと、自律神経の働きが乱れ、血行に悪い影響があります。睡眠不足自体髪の成長にマイナスに働きますが、血行も悪くなってダブルパンチです。

 

 

 

運動不足

運動不足でも頭皮の血行は悪くなります。

 

適度な運動は血行を良くする格好の手段。体を動かすことで、全身の血流が良くなり、頭皮にも血液が流れやすくなります。

 

日頃デスクワークや家庭内の家事だけを行っているという方は、要注意です。

 

 

 

ストレス

ストレスも頭皮の血行を悪くする原因です。

 

その理由ですが、ストレスがたまり、心身ともに緊張状態が続くと、血管が収縮し、血行が悪くなるのです。その影響は全身に及びますが、当然頭皮の血行も含まれます。

 

ストレスの種類としては、仕事や生活などの日常のストレス、環境変化によるストレス、肉体の酷使しすぎによるストレスなどがあります。

 

いずれの場合も、血管が収縮し、頭皮を含めた血行が悪くなるので、ストレスは上手に発散することが大事。

 

それが育毛につながります。

 

 

 

環境

環境の在り方によっても、頭皮の血行が悪くなります。

 

例えば、エアコンの使い過ぎ。エアコンの風に長く浴びていると、頭皮が冷え、血管が収縮し、血流が悪くなります。

 

暑い時期はやむを得ない面もありますが、頭皮の冷え過ぎという問題をはらんでいます。

 

 

 

加齢

加齢でも頭皮の血行が悪くなることがあります。加齢による薄毛に悩んでいる人は多いですが、その原因の一つは頭皮の血行が悪くなったためです。

 

年齢を重ねると、血管が老化し、もろくなるという現象が起きることがありますが、もろくなった血管には血流は悪くなりがちです。

 

特に年を取ると、吸収するたんぱく質の質が低下しやすいこともあり、血管の老化が進みます。そうなれば、頭皮の血行も悪くなり、髪も生えにくくなりますね。

 

 

頭皮の血行を改善して育毛する方法!

 

頭皮の血行が悪くなれば、髪が成長しにくくなるのですから、育毛を目指すのなら、いかに頭皮の血行良くすべきかを考える必要があります。

 

ここではそのための方法を紹介します。

 

 

 

頭皮マッサージ

頭皮マッサージで頭皮の血行を良くし、育毛効果を得ることができます。

 

頭皮マッサージで血行が良くなると、毛乳頭細胞に栄養が行き届きやすくなり、毛母細胞が活性化し、髪の成長が促されます。抜け毛や薄毛予防にもつながるでしょう。

 

ただ、問題なのかどのように頭皮マッサージを行うか。よくわからないまま行っても、思うような効果は期待できません。そこで、正しい頭皮マッサージのやり方を解説します。

 

関連記事

 

 

 

頭皮マッサージのやり方

頭皮マッサージのポイントは優しく行うことです。

 

頭皮は繊細な部分。強引なマッサージを行えば、血行を良くすることができないばかりか、かえって頭皮を傷めてしまい、髪の成長環境を損ないます。そうならないような方法を伝授しましょう。

 

頭皮マッサージには、次の3種類があります。

 

  • 圧迫方法
  • 叩打法(こうだほう)
  • 揉捻法(じゅうねんほう)

 

それぞれのやり方を見てみます。

 

 

 

▼圧迫法

圧迫法という頭皮マッサージ方法は、親指と人差し指で頭皮をつかんで、押したり離したりする方法です。繰り返し押したり離したりします。繰り返すことで、停滞気味になっていた血行が促され、頭皮状態が改善されます。

 

 

 

▼叩打法

叩打法では、こぶしを握って、頭皮を軽く叩くようにマッサージします。叩かれた頭皮は毛細血管が広がり、血行が良くなります。

強く頭皮をたたく必要はありません。強く叩くと、かえって骨や筋肉に負荷がかかり、頭皮に悪い影響があります。あくまでも軽く、手の力を抜いて、スナップを利かせるような感じで叩くといいでしょう。

美容院でも頭皮を叩くようなマッサージをしてくれますが、そのような感じで行ってください。

 

 

 

▼揉捻法

揉捻法では、指の腹で頭皮をもみほぐします。頭皮マッサージというと、この方法を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

指の腹で頭皮に円を描くようにもみほぐしていきます。爪は立てないでください。爪を立てると、頭皮が傷ついてしまい、頭皮環境が悪化します。

揉捻法による頭皮マッサージは、頭皮を柔らかくし、血行を良くしてくれますよ。

 

 

 

▼組み合わせてやってみよう

圧迫法と叩打法と揉捻法を組み合わせてやってみましょう。以下のような手順で行ってみるといいです。

 

  1. 両方の手のひらで、頭部全体を押したり離したりしてみる
  2. 両手の指で頭皮をつかみながらもみほぐす
  3. 頭皮を指先で軽く叩く
  4. 側頭部から頭頂部にかけても優しく叩いてみる
  5. こめかみから後頭部も同じように叩いてみる
  6. 額から後頭部を指で押す(気持ちのいいところを重点的に)

 

「頭皮マッサージ」という単語で検索をすると、様々なサイトにつながり、様々な頭皮マッサージ方法が紹介されています。どの方法を選べばいいのか迷うこともあるでしょうが、実は頭皮マッサージにこれという正解があるわけではないのです。

 

どの方法で行おうとも、結果として血行が良くなって、育毛効果が得られることが大事。ここに示した方法は一つの例ですが、自分でも工夫して気持ちのいい頭皮マッサージを行ってください。

 

 

 

頭皮マッサージの注意点

頭皮マッサージは頭皮の血行を良くして、育毛効果を得る有効な手段ですが、行うにあたっていくつかの注意点があります。以下でまとめてみましょう。

 

まず、やりすぎは禁物です。いくら頭皮マッサージが頭皮にいいといっても、頭皮は繊細な部分。マッサージしすぎれば、負担も大きくなり、傷めてしまいます。

 

適切な頻度で行うのが大事で、朝晩に2回、3分程度で十分です。頭皮マッサージをし忘れたから、後でまとめて長い時間やるというのも良くありません。長い時間のマッサージは頭皮にマイナスの影響があります。

 

次に、力を入れすぎないようにしましょう。頭皮の血行を良くしたいと思うためか、力を入れたほうが効果が上がるように思う人もいるようですが、そんなことはありません。力のこめ方と血行とは関係がないのです。

 

また、力を入れすぎた頭皮マッサージでは、頭皮を傷つける恐れもあります

 

傷ついて頭皮に雑菌が繁殖したり炎症を起こしたりすれば、新たな疾患につながることもあります。そうなれば、髪にとっても悪い状況に。育毛を狙いにくくなります。

 

頭皮マッサージ後にブラッシングすると、効果をさらに高めます。ブラッシングにより頭皮に適度な刺激がいき、血行も改善しやすくなります。

 

ただし、ブラシで頭皮を叩いてはいけません。普通にとかすだけで大丈夫です。

 

頭皮マッサージをシャンプー時に行うこともできます。その際は、指の腹を使って、優しくもみほぐすこと。爪を立てずに力も入れすぎずに頭皮を傷つけないように行ってください。

 

 

 

湯船に浸かる

頭皮マッサージ意外に頭皮の血行を良くして、育毛効果が得られる方法を見てみましょう。まず、湯船に浸かるという方法があります。

 

最近は、忙しいなどの理由で、湯船に浸からずにシャワーだけで済ます人も多いですが、シャワーだけでは血行はあまり良くなりません。

 

湯船にゆっくり浸かることで、全身の血の巡りが良くなり、頭皮の血行も改善します。

 

湯船にゆっくり浸かれば、老廃物も排除されるようになり、頭皮にも好ましい環境になります。それが育毛へとつながっていくことになるでしょう。

 

 

 

運動をする

血行を良くする効果的な手段が運動です。運動をすることで全身に血液がいきわたりやすくなり、頭皮の血行も改善します。身体を動かすことは、血行改善に直結するのです。

 

ただ、運動といっても、激しい肉体活動を意味するとは限りません。ジムに通って、筋力トレーニングをしてもいいですが、日常の軽い運動でも、血行促進の効果はあります。

 

例えば、エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を上り下りする、帰宅時にちょっと遠回りして歩いてみる、バスに乗らずに徒歩で通うなど、ちょっとした運動でも、血行は良くなります。

 

これならだれでもできそうですからやってみてください。日常の小さな活動が、育毛には大切なのです。

 

 

 

食べ物を変える

血液をサラサラにして、血行を良くしてくれる食べ物があります。そのような食べ物を食べれば、頭皮の血行も改善し、髪が生えやすくなるでしょう。

 

では具体的にどんな食べ物にそのような効果があるかというと、次のようなものです。

 

  • 穀物:玄米
  • くだもの:りんご、バナナ、みかん、かき、キウイ、ももなど
  • 野菜:玉ねぎ、にんにく、ねぎ、しょうが、はくさい、ブロッコリー、キャベツ、ピーマン、にんじん、豆類など
  • 魚介類:赤身魚、白身魚、タコ、イカ、ウナギなど
  • 肉類:ヒレ肉、ササミなど
  • 海藻類:ひじき、わかめ、のり

 参照元:簡単なのに効果絶大!頭皮の血行を根本から改善する12の方法

 

髪の成長に直接つながる成分が多く入った食べ物もあります。

 

アミノ酸  
  • たんぱく質:肉類・魚介類・卵類・大豆製品・乳製品など
  • シスチン:肉類(おもにレバー)・にんにく・たまねぎなど
  • グルタミン酸:昆布・チーズ・味噌・しょうゆなど
  • アルギニン:大豆・マグロ・うなぎ・にんにく
ミネラル
  • 牡蠣・豚レバー・牛もも肉・うなぎ・かつおぶし・切り干し大根など
ビタミン
  • ビタミンA:豚レバー・鶏レバー・大葉・モロヘイヤ・にんじん・うなぎ・チーズなど
  • ビタミンB2:豚レバー・鶏レバー・焼きのり・魚肉ソーセージ・アーモンドなど
  • ビタミンB6:しじみ・あさり・牛レバー・ししとう・かつお・ごまなど
  • ビタミンC:アセロラ・キウイ・赤ピーマン・ブロッコリー・玉露・レモンなど
  • ビタミンE:アーモンド・ひまわり油・うなぎ・たらこ・落花生・豆乳など
イソフラボン
  • 納豆・味噌・油揚げ・凍り豆腐・豆乳・豆腐など

 

    髪の悩みを抱え、育毛を目指したい人は、頭皮の血行を良くする食べ物と育毛効果のある食べ物の両方を摂り、髪の成長を促したいところです。

     

     

     

    睡眠をしっかり取る

    睡眠と血行には大きな関係があります。睡眠中は副交感神経が活発になり、血管が拡張し、血行が促進します。

     

    また、睡眠によってホルモン分泌も促され、脂質の代謝が進みます。その結果、血液の流れも良くなるのです。

     

    頭皮の血行改善、育毛を目指す人は睡眠をしっかり取らないといけません。睡眠不足は髪の成長の大敵。

     

    血行が悪くなるというだけでなく、健全な髪も生えにくくなります。

     

    忙しい現代人ですが、睡眠時間だけは削らないようにしたいものです。

     

     

     

    水分を摂る

    体の水分が不足すると血液がドロドロになり、血流が悪くなります。ひどい場合は、血管が詰まってしまい、様々な弊害を起こします。頭皮にとっても、危険な状態です。

     

    したがって、水分はしっかり摂りましょう。水分を摂れば、サラサラ血液になって、血行は良くなります。

     

     

     

    タバコは控える

    タバコは血行が悪くなる原因の一つです。タバコを吸うと、ニコチンの影響で血管が収縮し、血液も粘っこくなり、血行が悪くなります。

     

    頭皮の血行を良くして、育毛をしたいというのなら、タバコは控えましょう。どうしてもやめられない場合は、本数を減らしてください。

     

    タバコには頭皮の血行を悪くする以外にも髪に良くないことがあります。次のような問題があるのです。

     

    • ビタミンCを大量に消費する
    • 男性ホルモンの分泌を促す

     

    タバコを吸うと、ビタミンCを大量に消費しますが、これにより頭皮へのビタミンCの供給が不十分になります。そうなれば、髪の成長に悪影響があります。

     

    男性ホルモンを増加させるのもタバコ。ジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛ホルモンを増やし、薄毛を進行させてしまいます。

     

    タバコは、育毛とは反対の状態を作り出しますから、できるだめやめるようにしましょう。

     

    それなら、電子タバコはどうかという人もいるでしょう。

     

    電子タバコなら、髪への影響が少なくなるのではということですが、これは含まれている成分にもよります。

     

    ニコチンが含まれている電子タバコなら、普通のタバコと変わりません。頭皮の血行も悪くなるし、そのほかの弊害も出てきます。

     

    ニコチン以外の成分を含んだ電子タバコの場合は、タバコの髪への悪影響、血行が悪くなり、ビタミンCを大量に消費する、男性ホルモンが増えるなどを抑えられる可能性はあります。

     

     

     

    ストレスは上手に解消を

    ストレスが溜まると、自律神経のうち交換神経が優位になり、血管が収縮し、血行が悪くなります。ストレスは血行を悪くする主要因なのです。

     

    そのため、頭皮の血行改善、育毛のためには、ストレスを上手に発散することが大事。自分でも工夫して、ストレスを解き放ってください。

     

    ストレスは血行を悪くする以外にも、髪の成長にマイナスに作用します。次のような悪影響があるのです。

     

    • 睡眠不足なって、成長ホルモンの分泌が少なくなる
    • ホルモンバランスを乱す
    • 自己免疫疾患が起きる

     

    ストレスが続くと、眠りにくくなりますが、睡眠不足により成長ホルモンの分泌が少なくなります。その結果、髪の成長も抑えられます。

     

    ストレスはホルモンバランスも乱します。特にホルモンバランスが乱れると、女性ホルモンのエストロゲンが減少。

     

    エストロゲンは髪の成長に欠かせないホルモンで、これが減少すると、最悪髪の成長が止まってしまいます。

     

    自己免疫疾患とは、本来自分を守ってくれるはずの免疫が何らかの理由により攻撃に転じてしまう疾患。

     

    免疫の攻撃の対象が毛根になると、一挙に脱毛します。その典型的な例が円形脱毛症です。

     

    一定のストレスは人間の成長にプラスにもなりますが、過度なストレスは心身に良くありません、頭皮環境も大きく悪化するので、効果的な発散法を見つけてください。

     

     

     

    血行促進作用がある育毛剤を使ってみる

    育毛剤に含まれている成分の中に、頭皮の血行を促進するものがあります。次のような成分です。

     

    • 酢酸DL-α-トコフェロール(ビタミンE誘導体)
    • ナイアシンアミド
    • アルギニン
    • ブドウカルス培養エキス
    • D-パントテニルアルコール
    • L-アルギニン
    • ショウブ根エキス
    • イチョウ葉エキス
    • エビネエキス
    • センブリエキスなど

     

    これらの成分が配合されている育毛剤を使えば、頭皮の血行が改善し、髪が生えやすい環境が整います。

     

    育毛剤を購入するときは、成分表をよく確かめてみましょう。

     

     

    【グッズ編】頭皮の血行を良くするおすすめ製品4選!

     

    頭皮マッサージというと、指を使って行うものですが、グッズを使ってもできます。血行促進に役立ついろいろなグッズがあるので、いいものがないか探してみてください。ここでは、いくつかの例を紹介します。

     

     

     

    ▼ヴェーダリフト BS for Salon

     

     

    製品名  ヴェーダリフト BS for Salon
    価格 ¥21,780(税込)

     

    ヴェーダリフト BS for Salonは、サロン専売品のヘッドスパ機器です。

     

    弊社ではドライヘッドスパ専門店ヘッドミントも運営しており、頭皮を動かすという事に対してこだわりを持っています。

     

    数々あるヘッドスパ機器の中でもパワーと耐久性が頭一つ抜けて優れているので、非常におすすめの機械となっています

     

     

     

    RELX ヘッドスパ 電動頭皮ブラシ 

     

    製品名

    RELX ヘッドスパ 電動頭皮ブラシ

    価格 ¥6,383(税込)

     

    こちらはプロのサロン技術並みのヘッドスパを体験できる電動頭皮ブラシ。髪に絡みにくく、頭皮までしっかり届き、もみほぐします。

     

    ブラシの先端には84個の突起がつき、人間工学に基づいた3D設計になっています。これでプロのヘッドスパサロン技術を再現しました。

     

    持ちやすく動かしやすい形にもなっていて、独立した4つのブラシで頭皮をつかむようなリアルなもみ心地を体験できます。

     

    本体はIPX7の防水仕様。シャンプー時の頭皮マッサージ用としてもお使いになれます。

     

     

     

    ▼ヘッドスパ・モミモア

     

    製品名 ヘッドスパ・モミモア
    価格 ¥814(税込)

     

    こちらは人の手のような感触で頭皮をもみほぐせる頭皮マッサージグッズ。突起が左右3本ずつついていて、形が人の手のようです。

     

    使用方法は、とんとんと叩いたり、押し当ててもみこんだり、ぎゅっと上に滑らせたりなど。複数のマッサージ法で、血行促進効果を高めます。

     

    片手で握りやすい形になっているので、いつでもどこでも気軽に頭皮マッサージができますね。

     

     

     

    ▼ツボヘッド

     

    製品名 ツボヘッド
    価格 ¥1,540(税込)

     

    こちらは鳥かごのような形になった頭皮マッサージグッズ。頭にかぶって上下に動かすだけで、心地いいマッサージができます。

     

    太くて弾力のある12本の突起は頭のツボをぎゅっととらえて、もみほぐします。

     

    手もみ感覚で優しく効果的に頭皮にアプローチ。血行も良くなり、育毛効果も期待できます。

     

     

    【シャンプー編】頭皮の血行を良くするおすすめ製品4選!

     

    今使っているシャンプーを変えることで、頭皮の血行促進、育毛効果を期待できます。

     

    どのようなシャンプーに変えればいいかですが、育毛用シャンプーや薬用シャンプーにそのようなタイプがあります。

     

    育毛用シャンプーや薬用シャンプーは通常のシャンプーと比べても、髪や頭皮のダメージも少なくなっていますから、抜け毛や薄毛にもなりくいです。

     

    では、具体的にどんなシャンプーが頭皮の血行を良くしてくれるでしょうか。いくつかおすすめ商品を見てみましょう。

     

     

     

    ▼Lixスカルプシャンプー

     

    ブランド名 Lixスカルプシャンプー
    サイズ 350ml
    価格 ¥4,378円(税込)
    成分 精製水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、BG、エチルヘキシルグリセリン、ペンチレングリコール、加水分解コラーゲン、ココイルメチルタウリンNa、ココイル加水分解コラーゲンK、ポリクオタニウム-10、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、フェノキシエタノール、ベンジルアルコール、安息香酸、ソルビン酸、クエン酸、EDTA-2Na、メントール、グリチルリチン酸2K、加水分解ケラチン(羊毛)、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-51、カエサルピニアスピノサ果実エキス、カッパフィカスアルバレジエキス、γ-ドコサラクトン、ダイズステロール、ジステアリルジモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、ソメイヨシノ葉エキス、マコンブエキス、ポリソルベート60、ラウリン酸PEG-80ソルビタン、プロパンジオール、エタノール

     

    Lixスカルプシャンプーは弊社独自のオリジナルシャンプーです。

     

    発毛サロン「ゼウス発毛」やドライヘッドスパ専門店「ヘッドミント」を運営している頭の専門店で実際に使っております。

      

     

     

    ▼エイトザタラソ ユー CBD&リラクシング バブルスパ 炭酸泡シャンプー

     

    商品名 CBD&リラクシング バブルスパ 炭酸泡シャンプー
    サイズ 170g
    価格 -
    成分 水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、カンナビジオール、海水、水溶性コラーゲン、スサビノリエキス、スクワラン、キトサンサクシナミド、海シルト、加水分解コンキオリン、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、リモニウムゲルベリエキス、ショウガ根エキス、セイヨウハッカ葉エキス、メントール、加水分解コラーゲンPGプロピルメチルシランジオール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、イソペンチルジオール、PEG-2カプリリルアミン、PPG-10ソルビトール、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、セテアレス-60ミリスチルグリコール、コカミドDEA、コカミドメチルMEA、デシルグルコシド、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-22、ポリクオタニウム-47、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、塩化Na、EDTA-2Na、クエン酸Na、クエン酸、ペンテト酸5Na、フィチン酸、酸化銀、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

     

    「エイトザタラソ ユー CBD&リラクシング バブルスパ 炭酸泡シャンプー」は炭酸シャンプー。100%オーガニックの高品質CBD(カンナビジオール・保湿)を配合しています。

     

    炭酸シャンプーの効果は頭皮のニオイや汚れをすっきり落とすほか、血行を良くします。適度な刺激があり、マッサージのような効果を発揮。髪の成長環境を整えます。

     

     

     

    ▼アデノバイタル シャンプー

     

    商品名 アデノバイタルシャンプー
    内容量 250ml
    価格 ¥4,150(税込)
    成分 水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロビルベタイン、PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na、ソルビトール、ラウリン酸PEG-2、ココイルメチルタウリンNa、 塩化Na、ポリクオタニウム-10、メントール、ベタイン、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-11、グリチルリチン酸2K、 酢酸トコフェロール、メタケイ酸アルミン酸Mg、アルギニン、ホップエキス、サンショウエキス、チオタウリン、オノニスエキス、シソエキス、クエン酸、クエン酸Na、アデノシン、エタノール、メチルタウリンNa、EDTA-2Na、BG、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

     

    「アデノバイタル シャンプー」は資生堂が販売している育毛シャンプー。頭皮の血行促進効果もあります。

     

    血行促進効果をもたらすのはジャスミンサンバックエレメントとビタミンE誘導体。

     

    前者は血行を促進し、皮膚血流量を増やすことが確認された素材です。後者は体の内外から血行を促進し、栄養を行きわたらせ、育毛しやすい環境を作り出します。

     

    シャンプー、スカルプトリートメントを一緒に使用すると、毛根へのアデノシン浸透量も増え、さらに高い育毛効果が得られます。

     

     

     

    ▼薬用ケイグロウシャンプー

     

    商品名 薬用 ケイグロウシャンプー
    内容量 300ml
    価格 ¥2,765円(税込)
    成分 グリチルリチン酸2K(有効成分)・ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液・ラウロイルメチル-β-アラニンNa液・ラウリル酸アミドプロピルベタイン液・パーム核油脂肪酸ジエタノールアミド-1・POE(10)POP(5)セチルエーテルリン酸・ヤシ油脂肪酸アシルアルギンニエチル・DL-PCA塩・グリセリン脂肪酸エステル・BG・塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース・D-パントテニルアルコール・コンフリーエキス・・ラクトフェリン液・ヒドロキシエタンジホスホン酸液・メチルパラベン・フェノキシエタノール・クエン酸・クエン酸Na・ラベンダー油・清製水・無水エタノール

     

    「薬用 ケイグロウ」は、大商ケミファ(株)というブランドが販売しているシャンプー&エッセンス。シャンプーは低刺激で優れた洗浄機能を持っています。

     

    ヘアエッセンスには髪がよみがえる有効成分が入っています。その有効成分には4つの働きがありますが、そのうちの一つが血行促進です。血行促進などの作用で、以下のような効果を狙います。

     

    • 発毛促進
    • 髪を太くする
    • 髪にハリとコシを与える
    • 抜け毛を予防する
    • ふけ・かゆみを防止する

     

    では、どのような成分に血行促進効果があるのかというと、センブリエキス、塩化ジフェンヒドラミン、トコフェノールなどです。

     

    センブリエキスと塩化ジフェンヒドラミンは頭皮の毛細血管を拡張し、毛髪促進効果を高めます。

     

    トコフェノールはズバリ血行促進効果が期待できます。毛乳頭と血管拡張作用もあります。

     

     

    まとめ|頭皮の血行を良くして、育毛を!

     

    髪の成長に大きく関係することの1つが頭皮の血行です。頭皮の血行が悪くなれば、髪に栄養が届きにくくなり、成長が妨げられるほか、抜け毛も増えやすくなります。

     

    そのため、育毛を目指すためには、いかに頭皮の血行を良くするかがポイントになります。今回はその方法をご紹介しました。

     

    ぜひ参考にしていただき、頭皮に健やかな髪が育つように頑張ってください。

     

     

    Lixのインスタグラム